IDでもっと便利に新規取得

ログイン

後場コメント No.1 JVCKW、サイジニア、リブワーク、WSCOPE、日ユニシス、帝人

12/23 15:05 配信

トレーダーズ・ウェブ

★12:30  JVCケンウッド-続落 遠赤外線のカメラシステム開発=日経
 JVCケンウッド<6632>が続落。日本経済新聞電子版は23日12時12分に、同社が暗闇でも100メートル先の遠方まで撮影できる遠赤外線カメラシステムを開発したと報じた。

 先進運転支援システム(ADAS)や監視カメラ向けを想定する。温度を検知するため、夜間など光が弱い場所でも人や動物を認知でき、ドライバーへの警告システムも搭載。今後、実用化を目指すとしている。しかし、株価へのポジティブな影響は限定的だ。

★12:31  サイジニア-ストップ高買い気配 EC支援の「デクワス・マイプレイス」提供開始
 サイジニア<6031>がストップ高買い気配。同社は23日、同日より、GoogleマイビジネスやYextに登録済みの店舗情報をYahoo!プレイス形式に変換する「デクワス・マイプレイス」の提供を開始すると発表した。

 これにより、多数の店舗を運営する企業は、簡単にYahoo!プレイスに店舗情報をアップロードできるようになるとしている。

★12:33  Lib Work-4日ぶり反発 サザビーリーグと業務提携 戸建て新商品を共同開発
 Lib Work<1431>が4日ぶり反発。同社は23日11時30分、衣食住ブランドを運営するサザビーリーグとの業務提携を発表した。

 今回の業務提携では、サザビーリーグのもつブランド「Afternoon Tea」とコラボレーションし、戸建て新商品「Afternoon Tea HOUSE」を共同開発するという。「Afternoon Tea」の世界観とサスティナブルの視点から商品開発を行い、九州の素材や部材の使用を積極的に進めることで地方創生にも貢献するとしている。

★12:35  ダブルスコープ-小高い 旭化成への特許無効審判請求が棄却
 ダブル・スコープ<6619>が小高い。旭化成<3407>は23日、同社子会社のW-SCOPE KOREAが旭化成に対し、韓国特許審判院に特許無効審判請求を行っていた件について、請求は棄却され、旭化成の特許の有効性が認められたと発表した。

 旭化成は2020年1月29日、同社、およびW-SCOPE KOREAを共同被告として、特許権侵害差止訴訟をソウル中央地方法院に提起。それに対し、W-SCOPE KOREAは前述のように旭化成の特許無効を求める請求を行っていた。

★12:39  日本ユニシス-反発 小売店舗の棚チェックを行うAIロボットサービス「RASFOR」提供
 日本ユニシス<8056>が反発。同社は23日、小売店舗の棚チェックを行うAIロボットサービス「RASFOR」の提供を開始すると発表した。

 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス<3222>との共同開発によるもので、スーパーの閉店後にロボットが無人の店内を自律走行しながら商品棚の画像を撮影し、AIが解析することで売価・POP期限・品切れのチェックを行うという。
 
 人的業務をロボットが代行することで、深刻化した人手不足を解決し、ニューノーマル時代における業務のデジタル化ニーズに対応するとしている。

★12:42  帝人-後場下げ幅拡大  シクレソニド 有効性示されずとの発表を材料視か
 帝人<3401>が後場下げ幅拡大。国立国際医療研究センターは23日、新型コロナウイルス感染症の治療薬候補として期待されていた気管支ぜんそく治療薬で吸入ステロイドの「シクレソニド(商品名オルベスコ)」について、軽症患者を対象とした臨床研究で有効性は示されなかったと発表した。同発表について、共同通信が23日12時24分に報じた。

 シクレソニドは同社子会社の帝人ファーマが商品名「オルベスコ」として取り扱っており、売り材料視されているようだ。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:12/23(水) 15:05

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング