IDでもっと便利に新規取得

ログイン

三菱重工-反落 ロシアのLNGプロジェクトで主冷凍パッケージ受注

11/26 12:59 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
三菱重3,170+5

 三菱重工業<7011>が反落。同社は25日、ロシアのルスキムアライアンスが進めるウストルガLNG(液化天然ガス)プロジェクト向けに、主冷凍パッケージを初めて受注したと発表した。

 この主冷凍パッケージはLNG生産設備の心臓部を担うものであり、冷媒を昇圧する主冷凍コンプレッサを子会社の三菱重工コンプレッサが製作・供給し、12万キロワットのH-100形ガスタービンで駆動する。このプロジェクトは、年間1300万トンもの生産が見込まれる世界最大規模のLNGプラントになるとしている。なお、株価は軟調な地合いに連れ安している。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:11/26(金) 12:59

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング