日経平均は907円高と大幅に3日続伸し高値引け、取引終了にかけ引き締まる=24日後場

4/24 15:18 配信

ウエルスアドバイザー

現在値
アドテスト5,591-262
デンソー2,538-18
ニコン1,623.5-25.50
HOYA18,490-205
東エレク35,790-1,040.00

 24日後場は日経平均株価が、前日比907円92銭高の3万8460円08銭と大幅に3日続伸し、きょうの高値で取引を終えた。TOPIX(東証株価指数)も同44.50ポイント高の2710.73ポイントと3日続伸した。日経平均は大幅高となり、18日以来、4営業日ぶりに終値ベースで3万8000円台を回復した。半導体関連株を中心に朝方から買いが先行。一巡後は、やや上げ幅を縮小する場面もみられたが、総じて堅調な展開が続いた。後場も上値を意識する動きとなり、引き締まる格好となった。東証プライム市場の出来高は17億4055万株、売買代金は4兆5513億円。騰落銘柄数は値上がりが1195銘柄、値下がりは402銘柄、変わらずは55銘柄だった。

 業種別では、33業種のうち29業種が上昇、4業種が下落した。ニコン <7731> 、HOYA <7741> などの精密機器株や、アドバンテス <6857> 、東エレク <8035> などの電気機器株が上昇。デンソー <6902> 、トヨタ <7203> などの輸送用機器株や、三井物 <8031> 、三菱商 <8058> などの卸売株も高い。ディスコ <6146> 、SMC <6273> などの機械株や、大林組 <1802> 、清水建 <1803> などの建設株も堅調。AGC <5201> 、TOTO <5332> などのガラス土石株や、第一生命HD <8750> 、東京海上 <8766> などの保険株もしっかり。一方、東電力HD <9501> 、大ガス <9532> などの電気・ガス株や、東急 <9005> 、JR西日本 <9021> などの陸運株が下げた。

 個別では、野村マイクロ <6254> 、KOA <6999> 、コメリ <8218> 、ルネサス <6723> 、タツモ <6266> などが上昇。半面、アーレスティ <5852> 、レゾナック <4004> 、ストライク <6196> 、オービック <4684> 、北海電 <9509> などが安い。

提供:ウエルスアドバイザー社

ウエルスアドバイザー

関連ニュース

最終更新:4/24(水) 15:18

ウエルスアドバイザー

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング