後場コメント No.3 京成、オロ、東和フード、松竹、JFE、出光興産、JDSC

2/27 15:00 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
東和フード2,102-23
7&iHD1,995.5+25
オロ2,486-70
京成5,876-24
松竹9,154-155

★13:37  京成電鉄-続落 イトーヨーカドー津田沼店が閉店へ 有力テナントの退店を嫌気か
 京成電鉄<9009>が続落。複数メディアにおいて、セブン&アイ・ホールディングス<3382>が運営する総合スーパーのイトーヨーカドー津田沼店が2024年9月をめどに閉店することがわかったと報じられたことが手がかり。

 イトーヨーカドー津田沼店は同社グループである新京成線新津田沼駅の駅ビルに出店しており、株価は有力テナントの退店による業績への影響を懸念した売りが優勢となっている。

★13:54  オロ-続伸 SaaS管理ツール「デクセコ」が「DirectCloud」と連携
 オロ<3983>が続伸。同社は27日、開発・提供するSaaS管理ツール「デクセコ」と、ダイレクトクラウド(東京都港区)が提供する法人向けクラウドストレージサービス「DirectCloud」が連携したことを発表した。
 
 今回の連携により、「DirectCloud」のアカウント情報をデクセコに連携できるようになり、今までCSVでの連携だったものが、自動連携となることで、入社・退職の発生により容易かつタイムリーなアカウント管理が可能となるという。利用状況把握などのデクセコの他の機能と組み合わせることにより、アカウント棚卸業務の効率化など、よりよいSaaS管理を実現するとしている。

★13:56  東和フードサービス-後場急落 3Q累計営業益88%増も材料出尽くし
 東和フードサービス<3329>が後場急落。同社は27日13時30分、24.4期3Q累計(5-1月)の連結営業利益が7.1億円(前年同期比87.8%増)だったと発表した。通期の会社計画8.6億円に対する進捗は82.9%。

 株価は好業績を織り込んで足もと上昇しており、材料出尽くしから売りが優勢となっている。

★14:14  松竹-大幅高 劇場版「機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」興行収入34億突破と伝わる
 松竹<9601>が大幅高。複数メディアにおいて26日、同社配給作品で、1月26日に公開された「機動戦士ガンダムSEED」シリーズの新作劇場版「機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」が、公開から約1カ月で興行収入34億8000万円を突破したことがわかったと報じられたことが手がかり。

 同日配信されたオリコンニュースの記事によれば、ガンダム映画シリーズにて最高興収となっていた「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」(1982年公開)の興収23億円超を突破し、42年ぶりに記録を更新したとしている。

★14:19  JFEHD-急騰 e-fuelとCO2船舶輸送のサプライチェーン構築に向けた共同事業化調査に合意
 JFEホールディングス<5411>が急騰。同社は27日、子会社のJFEスチールが、HIF Global(米国テキサス州)子会社のHIF Asia Pacific、伊藤忠商事<8001>、商船三井<9104>と、国内でのCO2回収、合成燃料e-fuelの製造のほか、豪州からのe-fuelの輸出を含めたサプライチェーン構築に向け、事業化調査を共同で実施することに合意したと発表した。
 
 e-fuelは、再生可能エネルギーから製造される水素とCO2を合成することで生成される液体燃料。4社は国内外におけるネットワークと豪州におけるビジネスで培った知見を活かし、脱炭素社会を見据え、JFEスチールでの活用検討を皮切りにe-fuelサプライチェーンの構築をめざすとしている。
 

★14:30  出光興産-底堅い 米国でのクリーンアンモニア製造プロジェクトに参画
 出光興産<5019>が底堅い。同社は27日、三菱商事<8058>およびPromanが米国ルイジアナ州レイクチャールズで検討を進めているクリーンアンモニア製造プロジェクトに参画することで両社と合意したと発表した。
 
 同プロジェクトでは、2030年度までに年間約120万トンのクリーンアンモニア生産開始を目指しており、最新鋭の国産低炭素化技術などを採用し、高水準の低炭素クリーンアンモニアを製造予定だとしている。

★14:31  JDSC-後場プラス転換 大阪大学大学院と共同研究契約を締結
 JDSC<4418>が後場プラス転換。同社は27日14時、大阪大学大学院医学系研究科中性脂肪学共同研究講座は、2024年2月27日、人口知能を用いた末梢血塗抹標本の解析による中性脂肪蓄積心筋血管症(Triglyceride deposit cardiomyovasculopathy)の新規スクリーニング手法開発に係る共同研究契約を締結したと発表した。

 共同研究において平野研究室は臨床的知見の提供を担い、同社は機械学習モデルの構築を行うとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:2/27(火) 15:00

トレーダーズ・ウェブ

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング