IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.7 三井住友、共立印刷、インタトレード、ファイズHD、フジ住、ジェイリース

11/24 11:30 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
三井住友F4,116-42
三菱UFJ674.7-9.60
第一生命H2,553.5-20.50
東京海上H6,730-71
共立印刷135+1

★10:03  三井住友-4日ぶり大幅反発 米長期金利1.68%台まで上昇 銀行・保険に買い
 三井住友フィナンシャルグループ<8316>が4日ぶり大幅反発。米10年債利回りの上昇が材料視されている。

 バイデン米大統領が22日にパウエルFRB議長の続投を決定し、ブレイナードFRB理事を次期FRB副議長に指名すること発表。両者が「インフレとの戦いが最優先事項」と表明したことで、米10年債利回りは一時1.68%台まで上昇した。

 米国の長期金利上昇を受け、収益改善が期待できる銀行・保険などの金融株に買いが集まっている。三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、第一生命ホールディングス<8750>、東京海上ホールディングス<8766>なども高い。

★10:11  共立印刷-大幅高 タテスクロールコミックス制作に特化した新会社を設立
 共立印刷<7838>が大幅高。同社は22日、タテスクロールコミックス制作に特化した新会社を設立すると発表した。

 コミック類のカラーリングやタテスクロール対応などスマートフォンのデジタルコミックに関するデータ加工業務の受注が増えていることから、これに対応するとしている。

★10:12  インタートレード-急騰 メガ銀などデジタル通貨を年内にも試験発行との報道を材料視
 インタートレード<3747>が急騰。3メガバンクやNTT<9432>グループなどの企業連合が年内にもデジタル通貨の試験発行に乗り出すと報じられたことが材料視されているもよう。

 24日付の日本経済新聞朝刊によれば、同連合は銀行預金を裏付け資産として発行し、企業間送金や大口決済など資金用途の可能性を探るという。早ければ2022年後半をめどに流通を始める計画だとしている。
 
 同社はデジタル通貨関連事業を手がけていることもあり、この報道を手掛かりに買いが集まっているようだ。

★10:25  ファイズHD-3日ぶり反発 日本システムクリエイトを子会社化
 ファイズホールディングス<9325>が3日ぶり反発。同社は22日、日本システムクリエイト(東京都大田区)の株式を取得し、子会社化すると発表した。

 子会社化により、同社グループのDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進を図るとしている。

★10:34  フジ住宅-6日ぶり反発 紀陽銀などと「AIが創る最適な街並み」実現に向け共同研究開始
 フジ住宅<8860>が6日ぶり反発。同社は24日10時、紀陽銀行<8370>および和歌山大学(和歌山県和歌山市)と連携し、「AIが創る最適な街並み」の実現に向けた共同研究を開始すると発表した。

 同社と紀陽銀行は、従来から「次世代システム構築プロジェクト」を共同で進めているが、今回はAIやデータ分析の知見を有する和歌山大学との共同研究を開始することで、最適な街並みの実現ならびに業務の効率化を図るべく、「AIを活用した土地利用計画図作成の自動化」をめざすとしている。

★10:39  ジェイリース-急騰 新市場区分でプライム市場を選択 既存中計を上方修正
 ジェイリース<7187>が急騰。同社は22日、東京証券取引所の市場区分の見直しに関して、プライム市場を選択し、申請書を提出したと発表した。

 また、既存の3カ年計画を上方修正した新計画を発表した。24.3期の連結売上高118.0億円、同営業利益25.0億円をめざすとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:11/24(水) 11:30

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング