前場コメント No.9 ポート、サン電子、王将フード、JT、岩崎通、H2Oリテイル

6/4 11:30 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
JT4,415+15
岩崎通1,429+17
サン電子4,610+120.00
ポート2,285-4
王将フード8,910+90

★10:06  ポート-SBIが目標株価引き上げ 人材・エネルギー領域の高成長続く
 ポート<7047>が大幅高。SBI証券では、人材・エネルギー領域の高成長が続くとして、投資判断「買い」を継続、目標株価を3580円から3700円に引き上げた。

 SBIでは、25.3期業績予想を見直し。楽天みん就の連結開始効果(売上収益9億円、EBITDA1.5億円)やFive Line社のPMI効果のプラス効果があり、前期に続き人材・エネルギー領域の業績拡大が継続すると想定。会社側は楽天みん就のシナジー効果を織り込んでいないとして計画は保守的と予想している。

★10:19  サン電子-大幅高 LAMが株主総会で内海社長の選任議案に反対票を投じるべきと主張
 サン電子<6736>が大幅高。Leopard Asset Management(LAM)は4日、同社株主に対し、経営陣が株主を軽視し、株主価値向上という自ら表明した目標を達成できていないことの責任を問うよう求めるとのリリースを公表した。

 リリースにおいて、同社株主は6月25日開催の定時株主総会において、内海龍輔代表取締役社長およびその他の取締役の選任議案へ反対票を投じるべきと主張している。

★10:21  王将フード-3日ぶり反発 5月度の既存店売上高6%増 全店は7%増
 王将フードサービス<9936>が3日ぶり反発。同社は4日10時、5月度の直営既存店売上高は速報値で前年同月比5.5%増だったと発表した。全店は同6.7%増だった。
 
 商品の品質向上に努めてきたことに加え、各種キャンペーンやテレビCMなどの販促施策が奏功したとしている。


★10:21  JT-丸三が目標株価引き上げ 配当金増額を予想
 JT(日本たばこ産業)<2914>が4日続伸。丸三証券では、配当金増額を予想。投資判断は「買い」を継続し、目標株価を4500円→5250円に引き上げた。

 丸三では、加熱式たばこ「PloomX」への投資は拡大すると見込むが、たばこの継続した値上げなどによる堅調な業績成長を予想。同社は配当性向75%(プラスマイナス5%程度)を目安としており、業績成長による継続的な増配を見込む。24.12期1Qの好調な出だしにより通期会社計画の上振れ、増配の可能性が高まったと考えている。

★10:28  岩崎通信機-ストップ高買い気配 あいHDとの経営統合を引き続き材料視
 岩崎通信機<6704>がストップ高買い気配。同社とあいホールディングス<3076>との経営統合が引き続き材料視されている。

 同社は5月31日、あいHDと経営統合し、あいHDを株式交換完全親会社、同社を株式交換完全子会社とする株式交換を行うと発表。同社株式1株に対して、あいHDの普通株式0.6株を割当交付するとした。

 5月31日のあいHDの終値が2465円、岩崎通信機が同684円だったことから、割当比率を考慮し、3日の同社株はストップ高比例配分。きょうも引き続きストップ高買い気配となっている。

★10:42  H2Oリテイリング-反発 5月度の百貨店事業売上高29%増
 エイチ・ツー・オー リテイリング<8242>が反発。同社は3日、5月度の百貨店事業における売上高(全店計)は速報値で前年同月比29.1%増だったと発表した。

 ゴールデンウイークによる遠方からの来店などにより売上高が順調だった。母の日やインバウンドも活況だった。免税売上高は前年同月比約4.0倍となった。単月の売上高としては4カ月連続で過去最高を更新したとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:6/4(火) 11:30

トレーダーズ・ウェブ

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング