• トップ
  • ニュース
  • 市況・概況
  • NY外為:ドル・円再び162円も視野に、パウエルFRB議長はインフレで更なる確信必要と繰り返す、ポンド円絡みの買いも

NY外為:ドル・円再び162円も視野に、パウエルFRB議長はインフレで更なる確信必要と繰り返す、ポンド円絡みの買いも

7/11 0:23 配信

フィスコ

NY外為市場でドル・円は161円68銭まで上昇し、4日来の円安・ドル高となった。ポンド円絡みの円売りも支援し、3日に付けた86年来の円安水準161円95銭や心理的節目となる162円も視野に入った。連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は2日目の下院公聴会での証言で、利下げに向けてインフレ進展を巡り更なる確信が必要と繰り返した。米10年債利回りは上昇に転じ、4.299%で推移した。

《KY》

フィスコ

最終更新:7/11(木) 0:23

フィスコ

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング