IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.7 ホンダ、帝人、PRTIMES、小田原機、AFC-HD

1/20 11:32 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
ホンダ3,150+49
帝人1,920-21
PRTIM2,946-109
小田原機器544+2
AFCHD1,025+49

★10:49  ホンダ-続伸 GMと日本における自動運転モビリティサービス事業に向け協業開始
 ホンダ<7267>が続伸。同社は20日、GMクルーズホールディングス、ゼネラルモーターズと、2018年10月に結んだ資本・業務提携関係に基づき、日本における自動運転モビリティサービス事業に向けた協業を行うことで基本合意したと発表した。

 2021年中に、GMのBoltをベースとしたクルーズの試験車両を活用し、日本での共同開発の一環として、国内での技術実証の開始をめざすとしている。

★10:49  帝人-4日ぶり反発 リチウムイオン電池のセパレーターにコーティング=日経産業
 帝人<3401>が4日ぶり反発。20日付の日経産業新聞は、同社がリチウムイオン電池のセパレーターにコーティングを施す事業を行うと報じた。

 記事によれば、コーティングで電池容量を大きくしたり、安全性を高めたりできるという。この製造に関する技術ライセンス契約を2019年に上海エナジーと結んでおり、2020年末には対象となる技術と用途を広げたようだ。

 また、同社の鈴木純社長は「車載向けは市場規模が非常に大きい。自社生産は一定規模にとどめ、外部に製造委託する考えだった」と述べたとしている。

★11:11  PRTIMES-大幅安 貸借銘柄に選定 20日売買分から実施
 PR TIMES<3922>が大幅安。同社は19日、同社株が新たに貸借銘柄に選定されたと発表した。20日売買分から実施される。株価は足もと急騰していた反動から、売りが優勢となっている。

★11:12  小田原機器-反発 道内初 公共交通機関でVisaタッチ決済を導入
 小田原機器<7314>が反発。同社は21日11時、北都交通(北海道札幌市)、三井住友カード(東京都港区)、QUADRAC(東京都港区)、北海道アトラス(北海道札幌市)、ビザ・ワールドワイド・ジャパン(東京都千代田区)と共同で、2021年春より北都交通の運行する空港連絡バスにおいて、Visaのタッチ決済を導入すると発表した。

 同事業は国土交通省から日本版MaaSの普及に向けた基盤整備の一環であるキャッシュレス決済の導入に対する支援事業に選定されているとしている。

★11:12  AFC-HD-ストップ高 通期営業益予想を上方修正 配当予想も増配
 AFC-HDアムスライフサイエンス<2927>がストップ高。同社は20日11時、21.8期通期の連結営業利益予想を従来の11億円から16億円(前期比46.4%増)に、年間配当予想を20円から25円(前期は20円)に引き上げると発表した

 1Q(9-11月)から海外部門を筆頭に、主要なOEM事業、通販事業、医薬品事業の売上高が計画を上回る水準で推移しており、2Q(12-2月)の12月においても好調を維持していることが寄与する。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:1/20(水) 11:32

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング