IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY株見通し-今週は金融を皮切りに第3四半期決算発表がスタート

10/12 20:54 配信

トレーダーズ・ウェブ

 今週のNY市場は発表がスタートする第3四半期決算に注目が集まる。先週は追加経済対策の成立期待や、開票を巡る大統領選後の混乱が避けられるとの見方が強まったことなどで主要3指数がそろって大幅に3週続伸。ダウ平均は8月以来の週間上昇幅を記録し、S&P500とナスダック総合は7月上旬以来の大幅高となった。投資家の不安心理を示すVIX指数は週間で2.63ポイント低下し、8月28日以来の低水準となるなどセンチメントは改善した。今週もリスクオンの株高継続が期待されるが、大手金融株を皮切りにスタートする第3四半期決算発表が焦点となりそうだ。13(火)のJPモルガン、シティグループ、14(水)のバンク・オブ・アメリカ、ウェルズ・ファーゴ、ゴールドマン・サックス、15(木)のモルガン・スタンレーのほか、ジョンソン&ジョンソン、ユナイテッドヘルス、ハネウェル・インターナショナルなどが発表予定。経済指標は9月消費者物価指数(CPI)、9月生産者物価指数(PPI)、10月NY連銀製造業業況指数、新規失業保険申請件数、9月小売売上高、9月鉱工業生産など。

 今晩はコロンバス・デーの祝日で債券市場が休場。主要な経済指標や決算発表はなし。(執筆:10月12日、14:00)

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:10/12(月) 20:54

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング