一目均衡表【買いシグナル】低PER 25社選出 <テクニカル特集> 2月26日版

2/26 17:20 配信

株探ニュース

 26日の東京株式市場は日経平均株価が上値指向を継続し連日の史上最高値更新となった。3連休中の欧米株上昇で買い安心感が浮上し利益確定売り圧力をこなした。半導体製造装置の主力どころは利益確定売りに下値を試す展開となったものの、メガバンクや自動車、総合商社などのバリュー株や医薬品や小売りなどディフェンシブストックが買われ、全体相場を支える形となった。売買代金は連日で5兆円大台に乗せた。日経平均終値は前営業日比135円高の3万9233円と続伸。プライム市場の値上がり銘柄数は838、値下がり銘柄数は757、変わらずは62。

 本特集では、テクニカル指標「一目均衡表」のなかでも最も強い買いシグナルである「3役好転」に注目。プライム市場において、上昇トレンドを示唆した可能性が高い「3役好転」銘柄 44社の中から、予想PERがプライム市場平均 16.46倍を下回り上値余地があるとみられる 25社を選び出しました。


    銘柄名     PER PBR
<9619> イチネンHD   3.5  0.68
<5411> JFE      8.1  0.63
<8098> 稲畑産      8.4  0.93
<7599> IDOM     8.5  1.44
<8336> 武蔵銀      8.6  0.36

<8425> みずほリース   8.6  0.88
<5535> ミガロHD    8.7  1.07
<8541> 愛媛銀      9.0  0.32
<8002> 丸紅       9.5  1.35
<8388> 阿波銀      9.7  0.34

<7381> 北国FHD    10.0  0.47
<2445> タカミヤ     10.7  1.21
<9869> 加藤産      11.1  1.01
<8354> ふくおかFG   11.5  0.73
<7167> めぶきFG    11.6  0.49

<3179> シュッピン    11.7  3.24
<9739> NSW      11.9  1.48
<9072> ニッコンHD   12.5  0.85
<2359> コア       12.8  1.66
<9622> スペース     14.0  0.80

<2749> JPHD     14.1  2.51
<4956> コニシ      14.3  1.25
<8151> 東陽テク     14.7  1.20
<3763> プロシップ    14.9  2.67
<8905> イオンモール   15.4  0.86


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:2/27(火) 9:25

株探ニュース

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング