前場コメント No.9 SCSK、ホットリンク、大ガス、サイバトラスト

5/30 11:30 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
ホトリンク403-1
サイバーT1,927-32
GSユアサ2,632-70.50
大ガス3,366-12
SCSK3,051-41

★11:02  SCSK-SBIが目標株価引き上げ 順調な業績や受注推移などを踏まえる
 SCSK<9719>が3日ぶり反発。SBI証券では、順調な業績や受注推移などを踏まえ、投資判断は「中立」を継続、目標株価を2600円→3300円に引き上げた。

 SBIでは、25.3期以降の業績予想を上方修正。相対PERは、順調な業績および受注推移を踏まえ1.0倍→1.1倍に見直した。25.3期も順調な業績推移が続くと予想している。また、今中計ではベースアップなどの投資をしながら収益性改善も実現しており、26.3期の目標達成は射程圏内とみている。

★11:06  ホットリンク-急騰 米国のグループ会社がAIのスタートアップと戦略提携
 ホットリンク<3680>が急騰。同社は30日11時、グループの米国Effyis(サービスブランド名:Socialgist、以下Socialgist)が、生成AIの開発に取り組む米国Accernと戦略的パートナーシップを締結したと発表した。
 
 Socialgistはソーシャルビッグデータのアクセス権販売を行っているという。今回の戦略的提携では、Accernに生成AIアプリケーションの開発に必要な、世界最大級の公開会話型コンテンツリポジトリへのアクセス権を提供するとしている。

★11:13  大阪ガス-3日ぶり反発 GSユアサと新型PCS併設型蓄電池システムを共同実証
 大阪ガス<9532>が3日ぶり反発。同社は30日11時、ジーエス・ユアサ コーポレーション<6674>傘下のGSユアサと、GSユアサが新たに開発を手掛けるPCS併設型蓄電池システムを用いた実証試験に関する共同実証契約を同日締結したと発表した。
 
 同実証では、同社敷地内に同蓄電池システムの試作機を設置し、需給調整市場に新たに追加された応動時間の短い調整力への対応をはじめとした複数の電力市場取引に対応したマルチユース運用の検証を行うという。また、蓄電池の性能や特性を考慮した最適運用制御パターンおよびシステムの動作検証も行うとしている。

★11:14  サイバートラスト-反発 モバイル決済プラットフォーム「ポケペイ」とサービス連携
 サイバートラスト<4498>が反発。同社は30日、ポケットチェンジ(東京都港区)が提供するモバイル決済プラットフォーム「ポケペイ」と、同社の「iTrust本人確認サービス」がサービス連携したと発表した。

 今回の連携サービスは、福井県の全自治体が参加するデジタル地域通貨事業「ふくいはぴコイン(はぴコイン)」に利用されている「ふくアプリ」に採用された。両社は今後も地方公共団体が推進する電子地域通貨や電子マネーへの取り組みに対して、公的個人認証を用いたセキュアで厳格な本人確認のデジタル完結により利用者の利便性向上などを支援するとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:5/30(木) 11:30

トレーダーズ・ウェブ

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング