IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.4 フォスタ電、マネックスG、アルペン、JINSHD、ODK、しまむら

6/24 11:30 配信

トレーダーズ・ウェブ

★9:14  フォスター電機-反発 中国において関係会社設立
 フォスター電機<6794>が反発。同社は23日に、中国において中国ローカル自動車メーカ向け事業を主とする関係会社を設立すると発表した。

 孫会社である広州豊達電機が新会社を設立する。新会社は、広州豊達電機の従業員などによる個人出資組合から出資を受け入れる。
 中国ローカル自動車メーカの取引獲得には、品質・価格面等の競争力を強化しつつ、中国人材が主体的・機動的に中国市場のニーズに応えて受注・製造を行う必要があるという。これらの目的を達成すべく、現地孫会社の従業員も出資する新会社を設立することとした。

★9:14  マネックスG-反発 傘下のマネックス証券で「ミニ株」の手数料撤廃=日経
 マネックスグループ<8698>が反発。24日付の日本経済新聞朝刊は、同社傘下のマネックス証券が7月、1株から取引できる「単元未満株」について、国内銘柄の買い付け手数料を撤廃すると報じた。

 記事によれば、大手インターネット証券では初めて。手元資金が少なくても株価の高い銘柄を少額から投資しやすくするようだ。投資初心者など資産形成層の需要を取り込むとしている。

★9:14  アルペン-反発 グループ全従業員に特別一時金支給 発生額約7億円
 アルペン<3028>が反発。同社は23日に、グループの全従業員に対して特別一時金を支給すると発表した。

 基準日までに入社し、かつ2021年6月末時点でも在籍している社員および臨時社員(アルバイト)を対象に支給する。特別一時金は、21.6期通期決算(連結)において、従業員給料および賞与欄に計上するとし、発生額は約7億円を見込んでいる。

★9:15  ジンズHD-3日続伸 仏のデジタルアイウエアカンパニーFITTINGBOXと資本業務提携
 ジンズホールディングス<3046>が3日続伸。同社は23日に、仏国のデジタルアイウエアカンパニーであるFITTINGBOX(仏国トゥールーズ)との間でグループとして資本業務提携を行うと発表した。

 国内外の JINSブランドのECサイトや店舗において、FITTINGBOXの保有するデジタル試着サービスなどのライセンスを活用していくこと、およびFITTINGBOXへの新規デジタルサービス開発支援や共同開発を進めていくことにより、グループにおけるデジタルサービスを使用した購買体験の向上を推進する。
 今回の資本業務提携に伴い、FITTINGBOXは同社の持分法適用関連会社となる予定としている。

★9:16  ODKソリューションズ-続伸 pottos事業の分社化準備に伴う新会社設立
 ODKソリューションズ<3839>が続伸。同社は23日に、pottos事業の分社化準備に伴い、新会社としてポトス(大阪市中央区)を設立することを決定したと発表した。

 カスタマーサクセスオートメーションツール「pottos」は 2020年6月の本格提供開始以来、着実に顧客数を伸ばしており、今後も国内のSaaSビジネス拡大を背景とした事業伸長が期待されている。さらなる事業競争力確保の観点から事業推進体制の確立が急務と考え、今回 pottos事業を分社化することした。

★9:18  しまむら-3日続伸 6月度の既存店売上高8%減も織り込み済み
 しまむら<8227>が3日続伸。同社は23日、6月度の既存店売上高は前年同月比7.5%減だったと発表した。前月比では38.7ポイント低下した。客数は前年同月比4.2%減、客単価は3.6%低下となった。昨年に巣ごもり関連商品が大きく売り上げを伸ばした反動が響いた。

 ただし、株価は安値圏で推移していることもあり、ネガティブな反応は限定的。巣ごもり特需はく落による月次の悪化は織り込み済みで、買いが優勢となっている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:6/24(木) 11:30

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング