前日に動いた銘柄 part1 三井E&S、ブレインパッド、ウエルシアHDなど

2/27 7:15 配信

フィスコ

現在値
ベネフィJ1,176-16
Arent4,775-120.00
ゆとり2,064+118
ピープル891-4
デジリフト876-2

銘柄名<コード>26日終値⇒前日比
ピープル<7865> 1024 +47
24年1月期業績見込みを上方修正。

ベネフィットJ<3934> 1350 +100
24年3月期増配を発表。

デジタリフト<9244> 1370 -400
東証が信用取引の規制強化、日証金も増担保金徴収措置。

yutori<5892> 5620 +705
大阪発のバッグブランド「PACKING」とコラボ、自社ECで販売へ。

Arent<5254> 5840 +750
レオス・キャピタルワークスの6.39%保有が判明。

インバウンドテック<7031> 1205 +105
光通信などがインバウンドテック株を計19.60%保有。

三井E&S<7003> 1744 +300
米国でのクレーン国産化推進を材料視。

ブレインパッド<3655> 1720 +240
エヌビディア決算きっかけにAI関連が人気化。

ウエルシアHD<3141> 3002 +441
ツルハとの経営統合検討報道を材料視。

ACCESS<4813> 1088 +150
防衛省がIOWNを安全保障に活用へと伝わる。

さくらインターネット<3778> 6430 +820
エヌビディア関連として人気化が続く格好に。

ツルハHD<3391> 12165 +1200
ウエルシアとともに経営統合報道を材料視。

ユーザーローカル<3984> 2616 +261
ブレインパッドと同様にAI関連として買われる。

マーキュリアHD<7347> 945 +81
台湾でのメガソーラー共同開発の業務提携を引き続き材料視。

インフォマート<2492> 432 +32
野村證券では目標株価を引き上げ。

ヤマエグループHD<7130> 2710 +218
オーバーアロットメント分による増資は行われず。

霞ヶ関キャピタル<3498> 14190 +920
販売用不動産の取得と売却を発表。

チェンジHD<3962> 1500 +87
25日線レベルを下支えに押し目買い優勢。

IBJ<6071> 612 +43
今月2度目となる自社株買いの実施発表を材料視。

シュッピン<3179> 1179 +72
特に材料見当たらないが節目と見られた1150円レベルも突破。

Sansan<4443> 1647 +116
グロース市場上昇などで中小型グロース株に関心。

楽天銀行<5838> 2854 +167
株主優待制度の導入を好材料視。

SUMCO<3436> 2374 +96
半導体関連の中では先週末の上昇限定的で。

日本電波工業<6779> 2374 +96
アップル「Vision Pro」に日本製部品多く採用と伝わり。

神戸物産<3038> 3935 +168
1月の月次動向を評価材料視へ。

ラクスル<4384> 1108 +51
中小型グロース株上昇の流れが支援に。

イトーキ<7972> 1673 -178
手仕舞い売りに真空地帯を下げ幅広げる。

デクセリアルズ<4980> 5870 -261
高値圏で利食い売り圧力が強まる展開にも。



《CS》

フィスコ

最終更新:2/27(火) 7:15

フィスコ

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング