前日に動いた銘柄 part2 ハブ、ノバシステム、山大など

2/22 7:32 配信

フィスコ

現在値
ハブ775-10
iスタイル504-2
エイピアG1,312-22
ペプチD1,468.5-50
アドテスト5,484-251

銘柄名<コード>21日終値⇒前日比
*Appier Group<4180> 1804 -92
前日の長い上ヒゲ意識も。

*ペプチドリーム<4587> 1556.5 -57.5
ガイダンス評価の動きも一巡。

*アイスタイル<3660> 438 -20
前日に強い動きとなった反動で戻り売り。

*アドバンテスト<6857> 6594 -133
米エヌビディアの決算控えて半導体関連には出尽くし感警戒。

*ハブ<3030> 874 +150
株主優待制度の拡充を材料視。

*レシップHD<7213> 739 +100
想定外の大幅上方修正がインパクトに。

*山大<7426> 1903 +400
前日から人気化、花粉症関連として物色か。

*テーオーHD<9812> 457 +43
山大と同様に花粉症関連物色か。

*ノバシステム<5257> 3315 +315
中期事業計画を引き続き材料視。

*ブロードメディア<4347> 1265 +151
英投資ファンドの大量保有が明らかに。

*放電精密<6469> 1599 +191
宇宙関連としての関心が続く展開に。

*KeyHolder<4712> 928 +81
特に材料ないが一部ユーチューブで取り上げられている。

*三和油化工業<4125> 2550 +138
エアウォーター系と資源リサイクルの合弁設立と発表。

*AIメカテック<6227> 3805 -700
新株予約権発行による潜在的な希薄化嫌気。

*enish<3667> 184 -39
発行可能株式総数の引き上げ発表で警戒感も。

*アスマーク<4197> 3050 -445
短期的な過熱感強まり利食い売り優勢に。

*倉元製作所<5216> 102 -13
前日に急騰の反動で利食い売り優勢。

*ELEMENTS<5246> 680 +6
ファッションEC企業向け画像生成AIツール正式版の提供開始。

*ACSL<6232> 613 -2
アンチGNSSスプーフィングの実証実験成功で買い先行するも失速。

*シャノン<3976> 474 -20
「マーケティング運用代行パッケージ」発表で前日ストップ高。
本日は利益確定売り優勢。

*デジタリフト<9244> 1703 +300
3日連続ストップ高の余勢を駆って上伸するも買い失速・一転大幅安。

*ビートレンド<4020> 1003 -141
前日まで2日連続ストップ高。本日は買い一巡後は売り優勢。

*IGS<4265> 501 -61
ヤマハ事業でのツール採用を引き続き材料視。

*サマンサJP<7829> 125 +30
コナカと株式交換による経営統合で基本合意。

*サイエンスアーツ<4412> 598 +23
ニチイ学館が次世代インカムアプリとして「Buddycom」導入で前日一時人気化。
本日も買い優勢。

*VEGA<3542> 795 -92
19日高値で目先達成感も。

*アミタHD<2195> 756 +8
「三井住友ファイナンス&リースと産業廃棄物管理会社設立」報道で前日ストップ高。本日も買い先行。


《NH》

フィスコ

最終更新:2/22(木) 7:32

フィスコ

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング