チェンジHD-急騰 総務省のふるさと納税ルール見直しを材料視か

6/25 14:34 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
チェンジH1,273+2

 チェンジホールディングス<3962>が急騰。総務省が25日に、ふるさと納税制度のルールを見直すと発表したことが材料視されているもよう。同日配信の共同通信報道によれば、寄付した人に独自のポイントを付与する仲介サイトを通した寄付の募集を禁止するとしている。
 
 同社子会社のトラストバンクは「ふるさとチョイス」を運営しているが、ポイント還元に関し、同社は24.3期第3四半期決算説明会の質疑応答において、ポイント還元を行う実証実験を行ったが、総務省が制定するルールおよび経済合理性などを総合的に勘案し、ポイント付与は行わない結論に至ったと説明している。

 ルールの見直しを受け、自治体掲載数が多い「ふるさとチョイス」に顧客が流れるとの見方から株価が買われているようだ。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:6/25(火) 14:34

トレーダーズ・ウェブ

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング