米、中国のAI悪用で懸念表明 AI巡り初の2国間協議

5/16 2:42 配信

ロイター

[ワシントン 15日 ロイター] - 米ホワイトハウスは15日、ジュネーブで前日に開催された人工知能(AI)に関する米中初の公式な2国間協議で、米代表団が中国によるAIの「悪用」に対する懸念を表明したと発表した。

発表によると、米代表団は中国側に対し、「責任ある競争管理の重要な一環として、AIのリスクと安全性に関するオープンなコミュニケーションラインを維持する」必要性も強調したという。

ロイター

関連ニュース

最終更新:5/16(木) 2:42

ロイター

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング