IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今日の株式見通し-軟調か 変異株への警戒から世界株安が進行

11/29 7:42 配信

トレーダーズ・ウェブ

 東京市場は軟調か。欧州や米国でも新型コロナ変異株を警戒して、リスクオフの様相が強まった。26日のダウ平均は905ドル安の34899ドルで取引を終了。為替市場では円高が進行し、ドル円は足元で113円50銭近辺で推移している。CME225先物は円建てが大証日中終値と比べて635円安の28155円、ドル建てが620円安の28170円で取引を終えた。

 世界保健機関(WHO)は新たな変異株を「オミクロン型」と命名。米国市場ではモデルナやファイザーなどワクチン関連銘柄が急騰し、アフターコロナ関連が軒並み安となった。商品市場では原油価格が急落している。26日の日経平均もこれを警戒して大幅安とはなっているが、グローバルマーケットの崩れ度合いが大きく、もう一段下をみることになりそうだ。先んじて下げている分、28000円近辺ではリバウンド狙いの買いも入るとみるが、基本的には警戒ムードの強い地合いが続くだろう。日経平均の予想レンジは27800円-28400円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:11/29(月) 7:42

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング