米国債上昇、ISM製造業指数が低調-FRBに利下げ余地との見方

6/4 0:03 配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 3日の米国債相場は上昇。10年債利回りは約1週間ぶりの低水準となった。5月のISM製造業総合景況指数を受けて、米利下げが年内に少なくとも1回は実施されるとの見方が強まった。

期限が長めの債券が上げを主導。10年債利回りは3営業日連続で低下し、一時9ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)余り低下の4.40%と、5月23日以来の低水準となった。

米ISM製造業指数、縮小ペースが加速-新規受注や生産が悪化 (1)

モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメントのグローバル債券担当最高投資責任者マイケル・クシュマ氏は、債券市場は「良いニュースを切望している」とブルームバーグテレビジョンで指摘。「上昇するための理由を求めているようだ」と述べた。

原題:Treasuries Climb as Weaker US Output Gives Fed More Room to Cut(抜粋)

--取材協力:Carter Johnson、Sydney Maki.

(c)2024 Bloomberg L.P.

Bloomberg

関連ニュース

最終更新:6/4(火) 0:03

Bloomberg

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング