前日に動いた銘柄 part2 ノバシステム、SOLIZE、アスマークなど

2/21 7:32 配信

フィスコ

現在値
ゲオHLD2,004+39
三井海洋開3,175+5
三井E&S1,726-170.00
センコーG1,192+10
GMOIG2,752+27.50

銘柄名<コード>20日終値⇒前日比
センコーHD<9069> 1078 -51
株式売出による需給悪化への警戒が先行。

三井E&S<7003> 1155 -86
連日の株価急伸で過熱警戒感も。

三井海洋開発<6269> 2934 -101
三井E&S同様に高値圏で利食い売り優勢。

ゲオHD<2681> 2025 -91
下げ達成感からのリバウンドも戻り売り優勢に。

GMOインターネットグループ<9449> 2569 -88.5
25日線重しに2600円レベルのもみ合い下放れ。

霞ヶ関キャピタル<3498> 13310 -490
連日の株価急伸受けて利食い売り優勢。

三井住友建設<1821> 429 -14
南青山不動産の保有比率上昇で19日に急伸。

セイノーHD<9076> 2233 -83
特に材料なく高値圏での戻り売りが優勢か。

ガンホー<3765> 2263 -57.5
19日は安値から急速な切り返しも20日は戻り売り優勢。

オリエンタルランド<4661> 5391 -162
19日にかけ反発力強めており戻り売り強まるか。

アルデプロ<8925> 109 +30
リバウンド狙いのマネーゲーム。

放電精密<6469> 1408 +300
H3ロケット打ち上げ成功受け19日から思惑買い。

倉元製作所<5216> 115 +30
見切り売り一巡感で19日から乱高下の動きに。

第一商品<8746> 234 +50
第3四半期決算きっかけに仕手化。

ノバシステム<5257> 3000 +500
19日発表の中期事業計画を好感。

SOLIZE<5871> 4580 +700
値動きの軽い直近IPO銘柄として物色が続く。

アスマーク<4197> 3495 +500
3000円レベルの抵抗線突破で上値妙味。

ジーデップ・アドバンス<5885> 9440 +840
ファーストアカウンティングがシステムを追加導入と。

フォーサイド<2330> 261 +17
高値更新で一時上げ幅広げる動きにも。

サイエンスアーツ<4412> 575 +41
ニチイ学館が次世代インカムアプリとして「Buddycom」導入。

博展<2173> 1171 +5
マルチチャネルフォーム「Ask One」のクリエイティブサーベイと
業務提携だが買い続かず。

QPS研究所<5595> 3640 -185
16日の高値でひとまず達成感も。

ビートレンド<4020> 1144 +150
19日ストップ高の買い人気継続。

ELEMENTS<5246> 674 -38
19日ストップ高の反動安。

ヘッドウォーター<4011> 13210 +790
米データブリックス社のSIコンサルティングパートナーに認定で19日大幅高。
20日も売りこなし続伸。

GA TECH<3491> 1473 +31
賃貸仲介業務の営業支援システムにデータ分析機能追加。

rakumo<4060> 1313 +77
ウエルスアドバイザーが「Overweight」継続で買い人気継続。

BBDイニシアティブ<5259> 683 +100
200日線上抜け先高期待高まる。

AppBank<6177> 117 -8
広告代理業のPLANAと資本業務提携で19日ストップ高。20日も買い優勢。


《CS》

フィスコ

最終更新:2/21(水) 7:32

フィスコ

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング