IDでもっと便利に新規取得

ログイン

海外マーケットトピック-米上院共和党、債務上限凍結に向けた法案の採決阻止=ロイター

9/29 7:18 配信

トレーダーズ・ウェブ

<市場動向>
・米国株式市場-米主要3指数は大幅安 ハイテク株を中心に売り広まる
・米債券市場-10年物国債利回り、1.53%に上昇
・NY原油先物-11月限の終値は前営業日比0.16ドル安の1バレル=75.29ドル
・NY金先物-12月限は前営業日比14.5ドル安の1トロイオンス=1737.5ドル
・CME225先物-大阪取引所比で下落、29520円で引け
・VIX指数-23.25へ大幅上昇 米長期金利の上昇を嫌気

<海外経済指標>
・9月米消費者信頼感指数 109.3、予想 114.5
・9月米リッチモンド連銀製造業景気指数 -3、予想 +10
・7月米住宅価格指数(前月比)+1.4%、予想 +1.5%
・10月独消費者信頼感指数(Gfk調査)+0.3、予想 -1.6

<海外の要人発言>※時間は日本時間
・28日15:26 ルメール仏財務相
「エネルギーコストの急騰は我々企業には受け入れられない」
「エネルギーコストのさらなる上昇は今後数カ月は続くだろう」
「仏政府はエネルギーコストの急騰に対抗する措置を取り組んでいる」
・28日21:10 ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁
「インフレの急上昇が経済全体に広がっていることを示す兆候はない」
「利上げのタイミングと最も可能性の高いインフレ見通しの間で緊密な調整を行い、さらなる進展がみられることを期待」
「パンデミックの影響が通過すると、インフレが低下すると予想」
「依然として緩和的な金融政策が必要」
・28日22:21 ブラード米セントルイス連銀総裁
「2022年に2回の利上げを見込む」
「債券購入終了後すぐにバランスシートの縮小開始を求める」
・28日23:30 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長
「雇用の完全回復は長い道のりになる」
「テーパリングを行ったとしても、来年の半ばまでは資金供給は追加されることになる」
「テーパリング行うためのテストは全てクリアした」
「利上げするためにクリアしなければならないテストはより高いもの」
「インフレは低下すると確信している」
「インフレと雇用との間に関係性はまだあるが、過去と比べると弱い」
・28日23:31 イエレン米財務長官
「米国の債務不履行は悲惨なものになるだろう」
「米国は回復基調にあり、債務上限危機は巨大な自傷行為となる」
「債務上限の引き上げ失敗はドルにとって最も有害なこと」

<一般ニュース>
・米上院共和党、債務上限凍結に向けた法案の採決阻止=ロイター
・中国、正常な金融政策を可能な限り長く維持へ-中銀総裁=ロイター
・米国債利回りの上昇止まらず-30年債、11bp上げて2.1%=BBG
・中国恒大、10月3日期限の合弁会社社債に保証-債権者が支払い要求へ=BBG

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:9/29(水) 7:18

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング