IDでもっと便利に新規取得

ログイン

香港前引け:3日ぶり反落、ハイテク株に売り 快手科技は8%超下落

4/15 13:12 配信

トレーダーズ・ウェブ

 15日前場の香港株式市場で、ハンセン指数は3日ぶりに反落。前場終値は前日比0.96%安の28623.90ポイントだった。中国企業指数は1.53%安の10831.14ポイント。半日のメインボードの売買代金は概算で683億9000万HKドル。

 ハンセン指数は小安く寄り付いた後、徐々に下げ幅を拡大した。前日のNY市場でナスダック総合が1%近く下げた流れを引き継ぎ、ハイテク株が売られて相場の重しとなった。また、中国ではあす、2021年1-3月期の国内総生産(GDP)など主要経済指標が発表される予定で、様子見ムードも広がった。

 個別では、アリババ集団(09988)やテンセント(00700)が売られた。快手科技(01024)は8%超下落。銀河娯楽(00027)や薬明生物技術(02269)の下落も目立った。半面、自社株買いの規模拡大を発表した長江実業集団(01113)が2%超上昇。CNOOC(00883)やペトロチャイナ(00857)も買われた。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:4/15(木) 16:48

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング