IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【相場見通し】軟調か、中国当局がテンセントなどゲーム企業を呼び出しで

9/9 9:30 配信

トレーダーズ・ウェブ

 9日の香港市場は軟調か。中国共産党中央委員会の中央宣伝部と国家新聞出版署がテンセント(00700)やネットイース(09999)などのゲーム企業やプラットフォーム企業を呼び出し、プレーヤーをゲームに熱中させるような設計を見直すよう指示したと伝わっており、引き続き監督管理強化の動きが警戒されそうだ。前日のNY市場では、テンセントやアリババ集団(09988)の米国預託証券(ADR)が香港終値を3%前後下回って引けており、きょうの香港市場での値動きが注目される。

 一方、中国では日本時間午前10時30分に8月の消費者物価指数(CPI)と生産者物価指数(PPI)が発表される予定で、内容によっては相場の波乱要因となる可能性もある。コンセンサス予想はCPIが1.0%上昇(前月実績は1.0%上昇)、PPIが9.0%上昇(同9.0%上昇)。

 8日のNY株式相場は軟調。ダウ平均とS&P500が3日続落し、ハイテク株主体のナスダック総合も5日ぶりに反落した。9月は下落する可能性が高いというアノマリーが意識される中、米地区連銀経済報告(ベージュブック)では、全体的に7-8月の経済成長ペースが鈍ったと報告された。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:9/9(木) 9:30

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング