前日に動いた銘柄 part1 売れるネット広告、ハピネット、WTOKYOなど

2/13 7:15 配信

フィスコ

現在値
日清紡HD1,218+5.50
坪田ラボ361+1
セガサミH2,004.5+28.50
Jワランテ5,070-20
売れるネト1,451-7

銘柄名<コード>9日終値⇒前日比
日清紡HD<3105> 1359.5 +115
24年12月期営業利益は92.7%増予想と発表。

セガサミーHD<6460> 1924.5 -238.5
24年3月期業績予想を下方修正。

坪田ラボ<4890> 270 -56
24年3月期業績予想を下方修正。

売れるネット広告<9235> 3305 +501
働きがい小規模部門で11位にランクイン、Amazonでの事業開始も引き続き材料視。

JWS<7386> 4940 +700
第1四半期営業利益50.5%増。

WTOKYO<9159> 3460 +500
合弁会社の総合プロデューサーに秋元康氏就任で8日ストップ高。
9日も買い人気継続。

ウェルビー<6556> 988 +150
MBOの実施を発表でTOB価格にサヤ寄せの動き。

ハピネット<7552> 3340 +501
業績・配当予想を大幅に上方修正。

フジクラ<5803> 1558 +300
10-12月期は市場想定以上の収益改善に。

東亜建設工業<1885> 4500 +700
業績上方修正で増配も発表。

美津濃<8022> 5060 +705
業績上方修正で期末配当予想を大幅に引き上げ。

日本金銭機械<6418> 1612 +172
上方修正や高水準の自社株買い実施を発表。

フジシールインターナショナル<7864> 1990 +236
業績上方修正で配当予想も引き上げ。

博報堂DY<2433> 1384.5 +189.0
10-12月期営業益はコンセンサス上振れ。

ダイフク<6383> 3244 +366
利益率向上で10-12月期は市場予想上回り通期予想上方修正。

タムロン<7740> 6180 +440
配当性向引き上げなど株主還元強化を材料視。

ニーズウェル<3992> 876 +87
第1四半期累計大幅増益決算を高評価。

ソフトバンクグループ<9984> 7991 +641
10-12月期大幅黒字転換や英アームの株価急伸で。

ADワークスグループ<2982> 254 +23
今期の連続増益・増配見通しを好感。

JVCケンウッド<6632> 724 +70
野村證券では目標株価を引き上げ。

デジタルハーツホールディングス<3676> 1123 +89
第3四半期決算があく抜けにつながる形へ。

ニトリHD<9843> 21240 +1615
10-12月期営業益はコンセンサス上振れ着地。

F&LC<3563> 3120 +294.5
第1四半期の高い業績変化率を好材料視。

鳥貴族HD<3193> 4050 +255
いちよし証券ではレーティングを引き上げ。

リンナイ<5947> 3531 +244
10-12月期営業利益は4四半期ぶりの増益に転換。

マネックスグループ<8698> 804 +58
ビットコイン価格上昇基調など手掛かりにも。

エン・ジャパン<4849> 2817 +122
10-12月期営業利益は市場コンセンサスを上回る。

UACJ<5741> 4340 +225
通期事業利益見通しは上方修正している。

新日本電工<5563> 307 +26
10-12月期経常益は増益に転じる。

ルネサスエレクトロニクス<6723> 2702.5 +160.5
前期の復配発表などを引き続き好材料視。

いよぎんHD<5830> 1070.5 +61.0
配当計画の大幅な引き上げなどを好感。

エス・エム・エス<2175> 2601.5 +137.5
みずほ証券では投資判断格上げ観測。

リログループ<8876> 1246.5 -294.5
10-12月期コンセンサス下振れで通期未達懸念。

富士製薬工業<4554> 1678 -303
第1四半期は営業赤字に転落へ。

Ubicomホールディングス<3937> 1353 -203
10-12月期経常益も小幅減益に。

ネクソン<3659> 2552 -338.5
前期業績下振れ着地で第1四半期ガイダンスも大幅減益見通しに。

KLab<3656> 318 -48
10-12月期も赤字決算で今期予想非開示。

日産自動車<7201> 553.1 -72.3
10-12月期営業益は市場想定を下振れ。



《CS》

フィスコ

最終更新:2/13(火) 7:15

フィスコ

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング