IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.2 楽天、帝人、ニトリHD、住江織、東芝、ベルトラ

12/28 11:37 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
楽天1,141-10
帝人1,890+36
ニトリHD19,985-310
住江織2,032+2
東芝3,440-5

★9:03  楽天-続落 管理システムに不正アクセス 計148万件超が流出のおそれ
 楽天<4755>が続落。同社は25日、楽天市場および楽天カード、楽天Edyの社外のクラウド型営業管理システムに保管された一部の情報に対し、社外の第三者から不正アクセスを受けたと発表した。

 上記各社への不正アクセスの可能性があった最大件数は合計148万件超としており、そのうち楽天市場では約138万件だという。楽天市場で不正アクセスの可能性があった期間は2016年1月15日~2020年11月24日で、各社ではシステムの設定変更を2020年11月26日までに完了しており、社外の第三者からのアクセス状況については調査中とした。

 システムの設定変更後は社外の第三者からのアクセスは確認されておらず、現時点ではこの件の影響による法人・個人顧客への被害などは確認されていないとしている。

★9:03  帝人-3日続伸 医療ガウン供給で中小と連携=日経
 帝人<3401>が3日続伸。28日付の日本経済新聞朝刊は、同社が新型コロナウイルス流行の第3波で不足する医療用ガウンの安定供給に向け、中小の縫製企業と生産を支える枠組みづくりに乗り出したと報じた。

 連携する約40社と生産情報を共有するなどし、大量生産に迅速に対応できるようにする。ガウンは4月に中小の参入が続いたが中国製の流入などで生産中止が相次ぐ。国内メーカーの供給意欲の維持へ業界が知恵を絞るとしている。

★9:04  ニトリHD-大幅に3日続落 3Q累計営業益40%増も材料出尽くし
 ニトリホールディングス<9843>が大幅に3日続落。同社は25日、21.2期3Q累計(2月21日-11月20日)の連結営業利益は1185億円(前年同期比40.3%増)だった。通期進ちょく率は89.2%。

 テレワークなど新生活様式が広がるなか、引き続き家具・ホームファッション商品の販売が好調に推移した。ECサイト経由での販売が大きく伸長したことも寄与した。

 なお、すでに日本経済新聞社による業績観測が報道されていたこともあり、材料出尽くしで売りが優勢となっている。

★9:05  住江織物-3日ぶりに大幅反落 固定資産の譲渡を決定 固定資産の減損など特損計上へ
 住江織物<3501>が3日ぶりに大幅反落。同社は25日に、固定資産を譲渡すること、またそれに伴い遊休資産となる固定資産の減損と既存建物および設備の一部解体費用を特別損失として計上することを発表した。

  譲渡資産は奈良県生駒郡の土地で、現況は厚生施設および工場の一部。土地譲渡に伴い遊休資産となる建物、構築物、機械などの有形固定資産の減損損失2億8000万円および21.5期3Qにおいて、同事業所の再編に伴う既存建物および設備の一部解体費用2億9700万円を特別損失として計上する見込み。
 なお、21.5期の連結業績予想については未定としており、今後、算定が可能となった時点で速やかに開示するとしている。

★9:05  東芝-底堅い HDD3割増産へ データセンター需要狙う=日経
 東芝<6502>が底堅い。27日付の日本経済新聞朝刊は、同社が2021年度中に、データセンター向けハードディスク駆動装置(HDD)の生産能力を20年度末比で3割増強すると報じた。

 22年度末までに200億円以上を投じるもよう。競合他社も増産投資に乗り出しており、新型コロナウイルスによる在宅勤務の拡大や、高速通信規格「5G」の普及で拡大するデータセンター向けの需要を取り込むとしている。

★9:05  ベルトラ-買い気配 第三者割当増資で14億円調達 オープンドアに割り当て
 ベルトラ<7048>が買い気配。同社は25日、オープンドア<3926>を割当先とする第三者割当により、新株式を発行すると発表した。

 払込期日は2021年1月12日。発行株数は410万株。発行価額は1株当たり368円。差引手取概算額で14億448000万円を調達し、事業強化資金などに充てる。希薄化割合は14.17%。なお、株価は資金調達を好感した買いが優勢となっている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:12/28(月) 11:37

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング