日経平均は247円高、寄り後は堅調

4/22 9:06 配信

フィスコ

 日経平均は247円高(9時5分現在)。今日の東京市場は買いが先行した。先週末の米株式市場でダウ平均が続伸したことが東京市場の株価を支えた。また、先週末に日本株が大幅下落となった要因の一つである中東の地政学リスクの高まりに対する警戒感がやや後退したことが安心感となった。一方、先週末の米株式市場では、ハイテク株比率が高いナスダック総合指数が2.05%下落、主要な半導体関連銘柄で構成するフィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)が4.12%下落と大きく下げており、東京市場でハイテク株や半導体関連株の重しとなった。また、今週は日銀金融政策決定会合を控えており、これを見極めたいとして積極的な買いを見送る向きもあったが、寄付き段階では買いが優勢だった。寄り後、日経平均は堅調に推移している。

《SK》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:4/22(月) 9:10

フィスコ

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング