IDでもっと便利に新規取得

ログイン

後場コメント No.1 SUBARU、西武HD、東洋建、ツクルバ、NEC、昭電工

5/20 15:04 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
スバル2,360+72
西武HLD1,398-2
東洋建870+5
インフロH941+11
ツクルバ600-2

★12:30  SUBARU-反発 陸上自衛隊新多用途ヘリコプター量産初号機の初飛行実施
 SUBARU<7270>が反発。同社は20日に、陸上自衛隊新多用途ヘリコプター(UH-2)量産初号機の初飛行を実施したと発表した。

 航空宇宙カンパニー宇都宮製作所(栃木県宇都宮市)において製造中の陸上自衛隊新多用途ヘリコプター(UH-2)量産初号機の初飛行を19日に実施。テストパイロットの操縦により宇都宮飛行場を離陸し、約30分間周辺空域において飛行した後、無事に同飛行場に着陸した。今後は、陸上自衛隊への納入に向け、引き続き各種社内飛行試験を実施するとしている。

★12:32  西武HD-SBIが目標株価引き上げ 需要の回復に加え経営改革効果が期待できる
 西武ホールディングス<9024>が小動き。SBI証券では、需要の回復に加え、経営改革効果が期待できると判断。投資判断「中立」を継続、目標株価を1340円→1430円と引き上げた。

 SBIでは、22.3期決算発表を受け、23.3期以降の業績予想を修正し、目標株価を引き上げた。ポイントは、「鉄道運輸収入およびホテルのRevPAR回復は同社想定通りにはいかない」、「不動産収益の拡大が今後、期待できる」、「経営改革は着々と進行しており、その効果を注視すべき」の3点としている。

★12:33  東洋建設-小動き インフロニアのTOB成立せず 応募数が買い付け予定数の下限下回る
 東洋建設<1890>が小動き。インフロニア・ホールディングス<5076>は20日11時30分、同社に対し、実施している株式公開買い付け(TOB)について、応募された株券などの総数が405万1830株となり、買付予定数の下限である4383万7790万株を下回ったと発表した。

 これにより公開買い付けは実施されない。インフロニアは、東洋建設を完全子会社化する検討をいったん中止し、他方で従来の資本業務提携関係を継続しつつ、さまざまな選択肢を視野に入れながら企業価値向上をめざすとしている。

 なお、直近株価はTOB価格を上回って推移しており、TOBの不成立は織り込まれていることから、改めて材料視する向きは限定的だ。

★12:35  ツクルバ-後場上げ幅拡大 中古・リノベマンションの体験型ショップを開業
 ツクルバ<2978>が後場上げ幅拡大。同社は20日12時、運営する中古・リノベーション住宅のオンラインマーケット「cowcamo(カウカモ)」について、予約不要で来店可能なカウカモ初となる体験型ショップ「カウカモショップ丸井吉祥寺店」を同日オープンすると発表した。

 2020年7月の丸井グループ<8252>と同社の資本業務提携がきっかけとなった取り組みだとしている。

★12:43  NEC-底堅い 工場内で自動車などの移動体と安定的な無線接続実現する無線制御システム開発
 NEC<6701>が底堅い。同社は20日に、トヨタ自動車<7203>傘下のトヨタテクニカルディベロップメントと、工場や倉庫内における自動車などの移動体と安定的な無線接続を実現する無線制御システムを開発したと発表した。

 このシステムは、「NEC 無線通信安定化ソリューション」を活用したTTDCの無線通信モジュールを自動車や搬送機器(AGV)などの移動体に搭載することで、移動体との無線通信で問題となるローミング時の切断や干渉による通信不良の発生を防ぎ、安定した通信が可能になるという。これにより、リアルタイムな情報取得や作業指示が可能となり、生産現場の生産性向上・作業効率化に貢献するとしている。

★12:49  昭和電工-反発 半導体材料グローバルサプライチェーン強化
 昭和電工<4004>が反発。同社傘下の昭和電工マテリアルズは20日、インド太平洋地域における、半導体材料の生産や出荷に関する情報などを一元管理・可視化できるシステムの構築を開始し、今年12月から導入をめざすと発表した。

 サプライヤーから顧客に至るサプライチェーン上のリスクの早期検知や複数拠点間での連携強化による生産ラインの効率的稼働をめざすもので、経済産業省の「令和3年度補正 海外市場調査等事業費補助金(インド太平洋地域サプライチェーン強靱化事業)」に採択されたとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:5/20(金) 15:04

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング