IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.9 DMG森精、ユニチャーム、ユビテック、ZHD、モスフード

8/19 11:34 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
DMG森精1,967+21
ユニチャム4,393-27
ユビテック268+2
キリンHD1,979+7.50
ZHLD688.1+15

★11:01  DMG森精機-三菱UFJMSが目標株価引き上げ 22/12期は大幅増益の可能性大
 DMG森精機<6141>が小幅高。三菱UFJモルガンスタンレー証券では、先進国の設備投資回復で22/12期は大幅増益の可能性大と指摘。レーティングは「Overweight」を継続、目標株価は2600円→2700円に引き上げた。

 高付加価値化の進展で収益性改善が進んでおり、欧米の設備投資回復で22/12期から業績拡大が期待できると指摘。従来想定よりも需要環境が改善しているため、受注・売上高予想を引き上げ、営業利益予想を上方修正。人件費や部材・物流費などのコスト増を販売拡大による数量効果と粗利改善が上回り、21/12期は営業利益271億円、22/12期は過去最高の営業利益468億円を予想している。

★11:04  ユニチャーム-3日続伸 紙おむつにAI用いカスタムメイド 3年後展開へと報じられる
 ユニ・チャーム<8113>が3日続伸。19日付の化学工業日報は、乳児一人ひとりに最適なカスタムメイド仕様の紙おむつについて、同社が3年後の展開を目指すと報じた。

 5月に資本業務提携を結んだベビーテックベンチャーのファーストアセント(東京都中央区)が持つ、人工知能(AI)で乳児の泣き声から感情を解析する技術を用い実用化を進めていくという。
 
 同社の培った乳児の脳血流量分析といった科学的な知見も組み合わせることで、ベビー用紙おむつ市場が成熟化する先進国において、ターゲットを絞った高付加価値品によって一段の成長を図る考えだとしている。

★11:10  ユビテック-急騰 キリンビール工場で安全見守りサービス「Work Mate」の実証実験開始
 ユビテック<6662>が急騰。同社とキリンホールディングス<2503>傘下のキリンビールは19日11時、キリングループ工場で、同社の安全見守りサービス「Work Mate」の実証実験を開始すると発表した。

 この実験では、キリンビール工場従業員がスマートウオッチを着用し、「Work Mate」がスマートウオッチを通じて従業員の脈拍などを収集・分析することで、熱中症をはじめとした従業員の健康状態を検知するという。

 今回の実証実験で従業員の安全・健康状態の管理・検知に効果が認められた場合、キリンビールは各工場に展開を広げ、同社はさらなる外販を目指すとしている。

★11:17  ZHD-大幅高 PayPayが中小店から手数料 規模優先を転換との報道を材料視か
 Zホールディングス<4689>が大幅高。日本経済新聞電子版は18日、同社グループでスマートフォン決済大手PayPay(ペイペイ)が、10月から中小事業者向けの決済手数料を変更し、手数料率を最低1.6%とする方針を固めたと報じた。

 記事によれば、一般に3~5%とされるクレジットカードの半分以下に抑え、国内のQRコード決済業界では最も低い水準にするもよう。無料で加盟店を囲い込む規模優先の路線が転機にさしかかったとしている。

 なお、PayPayは同日、報道に対し「当社から発表したものではない」とのコメントを発表した。

 株価は関連事業の収益性が改善するとの期待から買いが優勢となっている。

★11:22  モスフード-3日続伸 遠隔操作ロボで接客 人手不足解消へ実験=日経
 モスフードサービス<8153>が3日続伸。日本経済新聞電子版は19日11時、同社が遠隔操作できるロボットを使った完全非接触での接客の仕組みを試験導入したと報じた。

 記事によれば、消費者は遠隔地にいる操作者と会話できるほか、注文した商品もロボが客席まで届けるという。期間限定での取り組みとなるが、効果を検証して導入を広げることも視野に入れ、新型コロナウイルス収束後の人手不足に備えるとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:8/19(木) 11:34

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング