IDでもっと便利に新規取得

ログイン

後場コメント No.4  セイノーHD、エムティーアイ、ハピネス&D、ホンダ、ぐるなび、BASE、ジンズメイト

2/18 15:04 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
セイノーH1,502-31
MTI813-20
ハピネスD910-8
ホンダ3,189-85
ぐるなび561-29

★13:57  セイノーHD-底堅い 4月から山梨県小菅村でドローン配達サービス開始と報じられる
 セイノーホールディングス<9076>が底堅い。18日付の日経産業新聞は、同社がドローン開発のエアロネクスト(東京都渋谷区)と提携し、山梨県小菅村でドローン配達サービスを始めると報じた。

 記事によれば、村内に荷物を集約する倉庫「ドローンデポ」を開設し、住民宅近くに設置した最大8カ所の着陸場「ドローンスタンド」まで荷物を届けるという。ドローン配達の期間限定サービスなどはあったが、本格的な商用化は初めてとみられるようだ。

★13:59  エムティーアイ-4日続落 医療画像データをクラウド上に自動保存するシステムを提供
 エムティーアイ<9438>が4日続落。同社は18日、健診機関や医療機関での個人の医療画像データを、クラウド上に自動保存するシステム「CARADA ブリッジ」の提供を開始すると発表した。

 同システムでは、医療画像データという要配慮個人情報を安全に保存するために、サイバートラスト社の技術を活用した堅牢なセキュリティにより医療情報システムのクラウド化を推進するとしている。

★14:12  ハピネスアンドディ-底堅い 株主優待割引券の割引対象商品を拡充
 ハピネス・アンド・ディ<3174>が底堅い。同社は18日、株主優待割引券の割引対象商品を、全店で拡充し明確化したと発表した。一部対象外となっていたブランド品についても大半を割引対象に追加したとしている。

★14:13  ホンダ-4日ぶり反落 新型ヴェゼルを発表 4月発売
 ホンダ<7267>が4日ぶり反落。同社は18日、SUV新型「ヴェゼル」を4月から発売すると発表した。
 
 2モーターハイブリッドシステム「e:HEV」を搭載しており、EV、ハイブリッド、エンジンの3つのモードを使えるほか、高い燃費効率とスムーズな走りを実現。悪天候や雪上走行においても安定したドライビングを可能にする「リアルタイムAWD」や、先進運転支援機能も充実させたとしている。

 なお、株価は軟調な地合いに連れ安している。

★14:30  ぐるなび-もみ合い 島根県邑南町と「食を通じた地域経済の発展等を目的とした連携協定」締結
 ぐるなび<2440>がもみ合い。同社は18日、島根県邑南町と、総務省の「地域おこし企業人交流プログラム」の活用に先駆けて、「邑南町・ぐるなび 食を通じた地域経済の発展等を目的とした連携協定」を同日に締結したと発表した。

 同社では、同協定に基づき2021年4月より「地域おこし企業人」として従業員1名が邑南町に移住し、邑南町独自の魅力や価値の向上につながる業務に従事するほか、邑南町が取り組む観光や食文化振興に貢献すべく、食と観光の情報予約サイト「ぐるたび」をはじめ自社の事業インフラやノウハウを総合的に提供する。同社の自治体との連携協定は、同協定で17例目になるとしている。

★14:32  BASE-底堅い タイボーンキャピタルマネジメントが大株主に浮上 保有割合は5.18%
 BASE<4477>が底堅い。同社株について、タイボーン・キャピタル・マネジメント(香港)が大株主に浮上した。2月18日受付分の大量保有報告書(5%ルール)で判明した。保有割合は5.18%。

★14:33  ジーンズメイト-反落 3社経営統合による親会社設立 株主総会で承認可決
 ジーンズメイト<7448>が反落。同社は18日14時、ワンダーコーポレーション<3344>およびHAPiNS<7577>と同社の3社が、経営統合を目的に協働株式移転により設立する完全親会社REXTについて、きょうの臨時株主総会で承認可決されたと発表した。

 ワンダーコーポレーションとHAPiNSも、同日の臨時株主総会でこの件について承認可決されたとしている。

 なお、株価へのポジティブな反応は限定的だ。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:2/18(木) 15:04

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング