NY株、横ばい

11/18 7:00 配信

時事通信

 【ニューヨーク時事】週末17日のニューヨーク株式相場は、手掛かり材料に欠け薄商いとなる中、横ばいとなった。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比1.81ドル高の3万4947.28ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は11.81ポイント高の1万4125.48で引けた。
 相場に影響するような材料に乏しく、狭いレンジでプラス圏とマイナス圏を行き来する展開だった。来週以降に年末商戦が本格化するのを前に、市場では「消費の状況を見極めたい」(日系大手証券)との声が聞かれた。 

時事通信

関連ニュース

最終更新:11/18(土) 7:26

時事通信

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング