IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ユーロドル、下げ渋り

7/6 4:07 配信

トレーダーズ・ウェブ

 5日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは下げ渋り。4時時点では1.0261ドルと2時時点(1.0245ドル)と比べて0.0016ドル程度のユーロ高水準だった。すでに一日を通すと200Pipsを超えて下落したこともあり、NY午後はポジション調整も入り下げ渋っている。
 なお、ジャビド英保健相、スナク英財務相に続きジョンソン英首相の複数の秘書官が辞意を表明したことで、英政権の今後の行方が懸念されるが、ポンドに対する反応は現時点では限られている。

 ドル円は上値が重い。4時時点では135.64円と2時時点(135.74円)と比べて10銭程度のドル安水準。本日の動きをけん引したユーロやカナダドルなどに対するドル買いが、いったんは収まったこともあり、ドル円も135円後半で上値が重く推移している。

 ユーロ円も小幅に買い戻し。4時時点では139.19円と2時時点(139.07円)と比べて12銭程度のユーロ高水準。ナスダック総合が1.2%程度上昇し、ダウ平均も下げ幅を縮小していることも買い戻し要因に。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:135.53円 - 136.36円
ユーロドル:1.0235ドル - 1.0449ドル
ユーロ円:138.95円 - 142.37円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:7/6(水) 4:07

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング