IDでもっと便利に新規取得

ログイン

5日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、底堅い展開か

7/5 8:20 配信

モーニングスター

ドル・円予想レンジ:1ドル=135円00銭-136円40銭

 5日の東京外国為替市場で、ドル・円は底堅い展開とみる。米国の休場上げを前に様子見ムードが強そう。ただ、きょうはRBA(豪準備銀行)理事会がある。市場は0.50ポイントの利上げを見込んでいるが、さらに上回る利上げ幅だったり、声明文がタカ派的と受け止められたりすれば豪ドル高が進み、豪ドルへの円売りが対ドルに波及する可能性もある。

<主な経済指標・イベント>
国内:5月毎月勤労統計
アジア:中国6月財新サービス業PMI(購買担当者景気指数)
北米:米5月製造業新規受注
その他:RBA(豪準備銀行)理事会

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:7/5(火) 8:20

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング