IDでもっと便利に新規取得

ログイン

INPEX-大幅続落 WTI原油先物が4日ぶり反落 大幅利上げによる需要減を警戒

6/30 10:13 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
INPEX1,491-22
石油資源開3,490-15
コスモエネ4,095+50

 INPEX<1605>が大幅続落。原油価格の下落が材料視されている。

 29日の米国市場では、8月限のWTI原油先物価格が前営業日比1.98ドル安の1バレル=109.78ドルで終了し、4日ぶり大幅反落となった。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が欧州中央銀行(ECB)主催の討論会で「米労働市場は非常に強く、金融引き締めに耐えられる」と発言。大幅利上げが続くとの見方が強まったことで、景気減速による原油需要減を警戒した売りに押された。

 原油価格の下落を受け、石油資源開発<1662>、コスモエネルギーホールディングス<5021>なども安い。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:6/30(木) 10:13

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング