IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は243円安と大幅続落、プライムの値下がり銘柄数は1100超に=30日前場

6/30 11:44 配信

モーニングスター

現在値
INPEX1,484-10
石油資源開3,400-80
クレセゾン1,683+9
オリックス2,227+11
出光興産3,535+115

 30日前場の日経平均株価は、前日比243円55銭安の2万6561円05銭と大幅に続落して取引を終えた。現物株の寄り付き直後、株価指数先物に断続的な売りが出たことで下げ幅を拡大。売り一巡後には下げ渋る場面もみられたが、手控えムードが広がるなか、弱含みの展開が続いた。中国の6月製造業PMI(購買担当者景況指数)は50.2と、市場予想平均の50.3を下回った。上海総合指数は反発したものの、日経平均株価は下げ幅を広げる格好となり、午前10時57分には、同295円52銭安の2万6509円08銭ときょうの安値を付けている。東証プライムの出来高は5億5440万株、売買代金は1兆2732億円。騰落銘柄数は値上がり668銘柄、値下がり1106銘柄、変わらず64銘柄だった。

 市場では「現地29日の米国株式が、まちまちの動きとなったことや、時間外取引で米株価指数先物が下げ幅を拡大していることから、様子見姿勢が強まり積極的な売買は限られた」(中堅証券)との声が聞かれた。

 業種別では、INPEX <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株や、クレセゾン <8253> 、オリックス <8591> などのその他金融株が下落。出光興産 <5019> 、ENEOS <5020> などの石油石炭製品株や、ソニーG <6758> 、キーエンス <6861> などの電気機器株も安い。郵船 <9101> 、商船三井 <9104> などの海運株や、三井不 <8801> 、三菱地所 <8802> などの不動産株も軟調。SMC <6273> 、コマツ <6301> などの機械株や、第一生命HD <8750> 、東京海上 <8766> などの保険株も下げた。東証業種別指数は全33業種のうち、21業種が下落、12業種が上昇した。

 個別では、YACHD <6298> 、ドリームI <4310> 、ヨシックスH <3221> 、広済堂HD <7868> 、ノムラシス <3940> などが下落。半面、サンリオ <8136> 、gumi <3903> 、サニーサイド <2180> 、PI <4290> 、三陽商 <8011> などが上昇している。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:6/30(木) 11:44

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング