IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は123円高、後場の値幅はここまで123円程度

6/28 14:48 配信

フィスコ

現在値
Fリテイリ86,840-1,290
KDDI4,207-10
第一三共4,113-22
東エレク46,170-120
リクルトH5,000-142

日経平均は123円高(14時45分現在)。日経平均寄与度では、ファーストリテ<9983>、KDDI<9433>、第一三共<4568>などがプラス寄与上位となっており、一方、東エレク<8035>、リクルートHD<6098>、エムスリー<2413>などがマイナス寄与上位となってる。セクターでは、鉱業、不動産業、石油石炭製品、電気・ガス業、保険業が値上がり率上位、空運業、化学、サービス業、精密機器、電気機器が値下がりしている。

日経平均は堅調に推移している。日経平均の後場の値幅(高値と安値の差)はここまで123円程度。今晩は米国で、4月の米S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数、6月の米消費者信頼感指数などが発表される。

《FA》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:6/28(火) 14:50

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング