IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ドル円、伸び悩み

6/28 0:05 配信

トレーダーズ・ウェブ

 27日のニューヨーク外国為替市場でドル円は伸び悩み。24時時点では135.17円と22時時点(135.41円)と比べて24銭程度のドル安水準だった。21時過ぎに一時135.55円と日通し高値を付けたものの、買い一巡後はじりじりと上値を切り下げた。米長期金利が上昇幅を縮めたことや米国株の失速が相場の重しとなったようだ。

 ユーロドルは底堅い動き。24時時点では1.0597ドルと22時時点(1.0569ドル)と比べて0.0028ドル程度のユーロ高水準だった。21時30分過ぎに1.0554ドル付近まで下押ししたものの、アジア時間に付けた日通し安値1.0550ドルが目先サポートとして働くと買い戻しが進んだ。米長期金利が上昇幅を縮めたことも買い戻しを促し、24時過ぎに一時1.0600ドルと日通し高値を更新した。

 ユーロ円は24時時点では143.24円と22時時点(143.13円)と比べて11銭程度のユーロ高水準。21時過ぎに一時143.32円と本日高値を付けたあとは徐々に上げ幅を縮めた。ドル円と似た動きとなった。

 代表的な暗号資産(仮想通貨)であるビットコインは売りが優勢。対ドルでは一時2万0579ドル前後まで下落したほか、対円では278万円台まで売られた。米証券取引委員会(SEC)のゲンスラー委員長が「仮想通貨には詐欺や相場操縦から投資家を守る仕組みがない」などと述べたことが嫌気されたようだ。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:134.52円 - 135.55円
ユーロドル:1.0550ドル - 1.0600ドル
ユーロ円:142.04円 - 143.32円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:6/28(火) 0:05

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング