IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アジア株市況-上海総合は3日続伸 上海の新型コロナ感染状況の改善を好感

6/27 17:36 配信

トレーダーズ・ウェブ

 アジア株は総じて堅調。上海総合指数は3日続伸。中国の上海で新型コロナウイルスの感染が約4カ月ぶりにゼロとなり、経済活動の正常化期待が高まった。また中国当局による産業支援策への期待感が引き続き支えとなり、終値ベースでは3月4日以来となる約4カ月ぶりの高値水準に達した。
 韓国総合指数は続伸。前週末の米国株高の流れを引き継ぎ、リスク選好ムードが強まった。サムスン電子や半導体大手SKハイニックス、現代自動車など大型株に買いが入り、指数を押し上げた。


ハンセン
 22229.52 +510.46(+2.35%)
レッドチップ
 3856.92 +36.32(+0.95%)
上海総合
 3379.19 +29.44(+0.87%)
台湾加権
 15548.01 +244.69(+1.59%)
韓国総合
 2401.92 +35.32(+1.49%)
ムンバイSENSEX(取引中)*
 53369.12 +641.14(+1.21%)
タイ SET(取引中)
 1580.32 +11.56(+0.73%)
ジャカルタ総合(取引中)
 7016.06 -26.88(-0.38%)
マレーシアFBM KLCI(取引中)
 1438.76 +2.06(+0.14%)
フィリピン総合
 6238.82 +21.26(+0.34%)
シンガポールST(取引中)*
 3136.65 +25.00(+0.80%)
ベトナムVN
 1202.82 +17.34(+1.46%)

17時34分現在
*は15分遅れ

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:6/27(月) 17:36

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング