IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.8 サイゼリヤ、住友商、ソースネクスト、SBI、JFEHD、ソフトマックス

5/27 11:32 配信

トレーダーズ・ウェブ

★10:35  サイゼリヤ-続伸 厨房設備関連の合弁会社を設立
 サイゼリヤ<7581>が続伸。同社は26日、ハイサーブウエノ(新潟県三条市)と合弁会社を設立したと発表した。

 合弁会社において、同社が培い開発した厨房技術を中心に、厨房設備および厨房システムを提供するとしている。

★10:37  住友商事-反発 新興へ出資加速 ベンチャーキャピタル、日本で設立=日経
 住友商事<8053>が反発。27日付けの日本経済新聞朝刊は、同社がスタートアップ企業に出資するコーポレート・ベンチャー・キャピタル(CVC)を日本に設立したと報じた。

 記事によれば、デジタルトランスフォーメーション(DX)を土台に、小売りやヘルスケア分野に技術をもつ国内の新興企業への出資を加速し、自社の事業領域の強化につなげるという。1件あたりの出資額は1億~5億円を想定するもよう。小売り分野では傘下の食品スーパー「サミットストア」やドラッグストアの「トモズ」ともシナジーを生み出していく考えだとしている。

★10:40  ソースネクスト-大幅続伸 アプリ版ポケトークの提供開始
 ソースネクスト<4344>が大幅続伸。同社は26日、子会社のポケトークがAI通訳アプリ「ポケトーク」を全ユーザーに提供開始すると発表した。

 AI通訳機「ポケトーク」をスマートフォンでも使えるようにした。通訳機の「ポケトーク」と同様のわかりやすいユーザーインターフェイスと70言語を音声・テキストに翻訳し、12言語をテキストのみに高い精度で翻訳するとしている。

★10:49  SBIHD-4日ぶり反発 22.3期最終益4.5倍 今期予想は未定
 SBIホールディングス<8473>が4日ぶり反発。同社は27日10時30分、開示が遅れていた22.3期通期連結決算(IFRS)を発表した。

 同期連結純利益は3669億円(前の期比4.5倍)だった。新生銀行の連結化に伴い、負ののれん発生益2638億円を計上したことが寄与した。

 23.3期通期の業績予想は未定とした。

 未定だった22.3期の期末配当予想は120円(前の期は100円)とした。年間配当は150円(前の期は120円)となる。

★10:50  JFEHD-反発 車向け高級鋼材を電炉で製造 CO2排出減らす=日経
 ジェイ エフ イー ホールディングス<5411>が反発。日本経済新聞電子版は27日10時38分、同社が2024年度に二酸化炭素(CO2)排出の少ない電炉を使って高級鋼材の生産を始めると報じた。
 
 記事によれば、従来はCO2を大量に出す高炉でしか高級鋼材は製造できなかったという。投資額は十数億円で、脱炭素の要請が強まるなか、サプライチェーン(供給網)全体でCO2排出を減らしたい自動車業界などの需要を取り込むとしている。

★10:58  ソフトマックス-大幅高 医療情報デジタル化で共有 プラットフォーム創設と伝わる
 ソフトマックス<3671>が大幅高。産経新聞電子版が27日、政府が6月上旬に策定する経済財政運営の指針「骨太の方針」に、医療現場でのDX(デジタルトランスフォーメーション)を加速する基盤となる「全国医療情報プラットフォーム」の創設を盛り込むことが26日、わかったと報じたことが材料。

 記事によれば、医療機関や自治体が電子カルテやレセプト(診療報酬明細書)、予防接種などの情報を共有し、患者が最適な治療を受ける環境を整備したり、感染症の流行状況などを的確に把握したりする狙いがあるとしている。

 同社はWeb型電子カルテを主力とした総合医療情報システムを開発しており、全国医療情報プラットフォームの創設は業績に追い風との見方から、買いが優勢となっている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:5/27(金) 11:32

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング