IDでもっと便利に新規取得

ログイン

明日の為替相場見通し=米1~3月期GDP改定値など注視

5/26 18:13 配信

みんなの株式

 今晩から明日にかけての外国為替市場のドル円相場は、米国内総生産(GDP)改定値の結果などに左右されそうだ。予想レンジは1ドル=126円10~127円10銭。

 この日のドル円相場は、軟調地合いが続き欧州時間に入り126円70銭前後に下落した。今晩発表の米1~3月期GDP改定値は、前期比年率で1.3%減予想と速報値(1.4%減)からやや上方修正されるとの予想が出ている。また、失業保険申請件数の結果も注目されそうだ。




出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:5/26(木) 18:13

みんなの株式

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング