IDでもっと便利に新規取得

ログイン

買い局面を迎えた【25日線上抜け】低PER&低PBR 41社 <テクニカル特集> 5月26日版

5/26 17:20 配信

株探ニュース

 26日の東京株式市場は、前日の米株高を引き継いで朝方は上値を追う動きを見せたが、買いは続かず、前場後半から急速に値を消す展開となった。米国では注目されていたFOMC議事要旨の内容が市場の想定内であったことでリスク選好ムードとなった。ところが、画像処理半導体大手のエヌビディアが、決算発表を受けて時間外で売られたことから、東京市場でも半導体関連株への売りがかさみ、全体指数を押し下げた。個別株の物色意欲は旺盛で、TOPIXは小幅ながらプラス圏で着地した。大引けの日経平均株価は前日比72円安の2万6604円と3日続落。プライム市場の値上がり銘柄数は1036、値下がり銘柄数は718、変わらずは83。

 本特集では、プライム市場で株価が25日移動平均線を上抜いた銘柄の中から、割安・割高感を示す株価指標「PER」、株主資本(純資産)から割安をはかる株価指標「PBR」に注目。プライム市場において株価が25日移動平均線を26日に上抜いた銘柄 105社から、プライム市場平均の予想PER 13.55倍、PBRが 1.16倍を下回る上昇余力があるとみられる 41社を選出しました。

※移動平均線が下降から上昇に転じる過程で株価が上に突き抜ける時は、重要な買いの局面となる(グランビルの法則)。


    銘柄名     PER PBR
<7242> KYB      4.1  0.48
<8091> ニチモウ     4.1  0.45
<5352> 黒崎播磨     5.3  0.53
<9810> 日鉄物産     5.6  0.59
<4078> 堺化学      6.0  0.38
<5471> 大同特鋼     6.1  0.46
<5019> 出光興産     6.2  0.73
<8043> スターゼン    6.7  0.60
<8253> クレセゾン    6.7  0.42
<8850> スターツ     6.9  0.92

<8005> スクロール    7.1  0.95
<1888> 若築建      7.2  0.67
<5911> 横河ブHD    7.3  0.73
<7296> FCC      7.3  0.45
<1861> 熊谷組      7.5  0.72
<4216> 旭有機材     7.5  0.71
<6632> JVCケンウ   7.8  0.39
<4275> カーリットH   8.1  0.50
<8366> 滋賀銀      8.1  0.26
<1786> オリエン白石   8.2  0.69

<8385> 伊予銀      8.6  0.27
<7943> ニチハ      8.7  0.76
<5851> リョービ     9.1  0.27
<8570> イオンFS    9.2  0.61
<6798> SMK      9.7  0.44
<7593> VTHD     9.7  1.04
<2060> フィードワン   10.0  0.57
<1766> 東建コーポ    10.2  1.05
<1835> 東鉄工      10.2  0.77
<8585> オリコ      10.3  1.01

<2445> タカミヤ     11.2  0.87
<3191> ジョイ本田    11.4  0.92
<6763> 帝通工      11.5  0.58
<6284> ASB機械    11.6  1.08
<7222> 日産車体     11.7  0.43
<2899> 永谷園HD    11.8  1.02
<6151> 日東工器     12.0  0.54
<9305> ヤマタネ     12.0  0.40
<6140> 旭ダイヤ     12.8  0.54
<8130> サンゲツ     12.9  1.03

<7220> 武蔵精密     13.5  0.87


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:5/27(金) 9:27

株探ニュース

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング