IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前日に動いた銘柄 part1 北越メタル、日本郵船、バンナムHDなど

5/25 7:15 配信

フィスコ

現在値
北越メ1,179+39
ネクストン3,250+35
川本産業1,043+30
日色材1,033+9
メディアシ329-1

銘柄名<コード>24日終値⇒前日比
北越メタル<5446> 1097 +68
筆頭株主であるトピー工業の株主提案に反対意見表明し思惑材料に。

NexTone<7094> 3370 -415
楽天グループが定款変更で音楽著作権の管理などを盛り込み、
競争激化の可能性を懸念。

川本産業<3604> 870 -56
マスク着用に関する政府見解でマスク需要縮小の見方。

日本色材工業研究所<4920> 1006 +86
マスク着用機会の減少で同社のOEM化粧品需要増の見方。

メディアシーク<4824> 352 +15
完全無料のQRコード/バーコードリーダーアプリを全世界に向けて提供開始。

東京計器<7721> 1236 +85
防衛関連の中小型株として関心が向かう。

DMG森精機<6141> 1921 +89
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価引き上げ。

エムアップ<3661> 1109 +34
高値接近の中でショートカバーが優勢か。

日本板硝子<5202> 394 +11
ユーロ・円の上昇なども手掛かりか。

バンナムHD<7832> 9526 +293
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価引き上げ。

いすゞ自動車<7202> 1556 +32
GMとの合弁解消を引き続きプラス視か。

三井金属鉱業<5706> 3440 +70
銅市況の大幅上昇などが手掛かりか。

スノーピーク<7816> 2374 +30
売り方の買い戻しなど需給面主導の展開。

日本郵船<9101> 10370 +130
米国による中国製品への関税引き下げ期待も海運株の手掛かりに。

NTN<6472> 265 +6
決算発表後は上値追いの動きが継続へ。

商船三井<9104> 3565 +70
業種別騰落率では海運セクターが上昇率トップに。

大阪チタニウムテクノロジーズ<5726> 1627 +44
ロシアからの代替需要期待が続く。

三菱HCキャピタル<8593> 624 +10
大和証券では投資判断を格上げ。

ギフティ<4449> 1110 -102
23日大幅高からの戻り売りが優勢に。

フューチャー<4722> 1620 -96
特に材料もなく需給要因が中心。

カカクコム<2371> 2482 -141
目立った材料ないが4月安値割り込んで処分売り。

レノバ<9519> 1803 -131
IEA事務局長は原発利用拡大の必要性を訴える。

メドピア<6095> 2166 -115
短期リバウンド一巡感で戻り売り圧力。

レオパレス21<8848> 290 -33
短期的な過熱警戒感から利食い売りが優勢に。

西松屋チェーン<7545> 1470 -89
5月既存店売上高は5か月ぶりマイナスに。

F&LC<3563> 2789 -99
戻り鈍く信用買い方の手仕舞い売りが優勢。

ベネフィット・ワン<2412> 1970 -120
25日線レベルが上値抵抗線にも。

リクルートHD<6098> 4600 -324
シティグループ証券では投資判断を格下げ観測。

《FA》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:5/25(水) 7:47

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング