IDでもっと便利に新規取得

ログイン

セレスが反発、三住トラストとデジタルアセットに特化した信託会社の設立検討で合意

5/25 16:09 配信

モーニングスター

現在値
セレス1,147-12
三井住友H4,174-6

 セレス <3696> が反発し、72円高の1414円を付けた。24日引け後、同社の持分法適用関連会社のビットバンクが、三井住友トラスト・ホールディングス(三住トラスト) <8309> と、デジタルアセットに特化した信託会社の設立に向け、ビットバンクの子会社でその設立準備会社となる「日本デジタルアセットトラスト設立準備株式会社(JADAT)」への三住トラストからの出資を含め共同で検討していくことで合意したと発表、材料視された。

 JADATは、ビットバンクが持つ最先端、国内最高レベルの暗号資産管理に係るノウハウと、三住トラストの有する信託業務に関するノウハウを融合させ、デジタルアセットの価格に連動するファンドや機関投資家、デジタルアセットを活用したビジネスを展開する事業法人に対し、信託および資産管理機能を提供する。

 25日の終値は、前日比13円高の1355円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:5/25(水) 16:09

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング