IDでもっと便利に新規取得

ログイン

23日の主な要人発言(時間は日本時間)

5/24 5:10 配信

トレーダーズ・ウェブ

23日08:31 ケント豪準備銀行(RBA)総裁補佐
「量的引き締めの段階に入った」
「予測モデルでは中立金利は2-3%の間」
「現時点では非常に緩和的な政策」
「スタグフレーションは現時点で押し寄せてくる問題ではない」
「ポートフォリオの債券を売却する計画は今のところない」

23日10:21 アルバニージー豪新首相
「中国との関係性は依然として困難」
「東京で行われる二国間会議に参加する予定」

23日11:39 バイデン米大統領
「日本とのさらなる協力の方法を常に期待」
「日米同盟はインド太平洋の平和に礎」
「インド太平洋経済枠組み(IPEF)は他国との協調を強化し、地域の人々に具体的な恩恵をもたらす」
「対中関税の引き下げを検討している」
「OPECの増産を求める」
「米国の景気後退、不可避ではない」
「台湾政策は変更していない、台湾の現状への一方的な変更がないことを望む」
「中国は力で台湾を奪う権限有さず、台湾防衛へ武力行使する意向ある」

23日16:23 日米首脳による共同声明
「米大統領、日本の国連安保理常任理事国入りへの支持を再表明」
「ロシアのウクライナ侵攻、明確に非難するよう中国に求める」
「台湾に関する立場、基本的に変わっていないと合意」
「中国とソロモン諸島の安全保障協定に懸念表明」
「信頼できる電力源として原子力エネルギーの重要性を認識」

23日16:43 中国外務省
※台湾防衛のための武力行使をいとわないとするバイデン米大統領の発言に対し
「米国は台湾の独立を支援すべきではない」
「中国は主権と利益を守るために断固とした行動をとる」
「米日に、一つの中国の原則を守るよう求める」
「インフレ率は2桁に上昇すると予測」

23日17:16 独Ifo経済研究所
「今のところ景気後退の兆しはない」
「ドイツ経済は引き続き底堅い」
「供給のボトルネックが緩和される兆しはない」

23日17:17 ラガルドECB総裁
「欧州中央銀行(ECB)の金融政策は正常化に向かっている」
「ECBは、第3四半期末までにマイナス金利から脱却の見込み」

23日19:51 中国政府
「経済活動の正常化に向けて努力する」
「より多くの部門に付加価値税控除を適用する予定」
「年間減税額を1400億元以上増やし、2兆6400億元に」

23日20:18 プーチン露大統領
「ロシア経済は制裁ショックに耐えている」

23日21:34 メクラー・スイス国立銀行理事
「インフレ率が目標以上にある限り、利上げを躊躇しない」

23日23:24 ベイリー英中銀(BOE)総裁
「インフレを抑制するために、必要に応じて再利上げする」
「失業率は現在の3.8%の範囲から下がると予想」
「金融政策に関して、これまでとは違ったやり方を合理的に行うことはできなかったと思う」

23日23:56 ビルロワドガロー仏中銀総裁
「短期的な欧州の主要問題はインフレ」
「金融引き締めではなく、正常化へ」
「広範囲にわたったインフレのために、金融を正常化しなくてはならない」
「インフレ率を2%に引き戻す」

24日01:49 ボスティック米アトランタ連銀総裁
「インフレは高過ぎる」
「我々はインフレを引き下げる必要がある」

※時間は日本時間

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:5/24(火) 5:10

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング