IDでもっと便利に新規取得

ログイン

三桜工が3日ぶり反発、冷却水用樹脂配管製品が「Fujitsu クラウドサービス HPC」に採用◇

5/23 9:25 配信

みんなの株式

現在値
三桜工654+8
富士通17,180+290

 三櫻工業 <6584> が3日ぶりに反発している。前週末20日の取引終了後、同社の冷却水用樹脂配管製品(押出成形品・射出成型品)が、スーパーコンピューター「富岳」に採用されたCPUをクラウド型で提供する「Fujitsu クラウドサービス HPC」に採用されたと発表したことが好感されている。

 「Fujitsu クラウドサービス HPC」は、これまで学術分野以外での導入が難しかった高度なコンピューティング技術の商用利用を促進し、誰もが容易に利用できるサービス群として富士通 <6702> が新たに体系化し、順次グローバルで展開予定の「Fujitsu Computing as a Service」の第1弾として、4月6日に販売開始されたサービス。なお、同社の冷却水用樹脂配管製品は、「富岳」にも採用されている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:5/23(月) 9:25

みんなの株式

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング