IDでもっと便利に新規取得

ログイン

南ア中銀、6年ぶりの大幅利上げ-今後の利上げ継続も示唆

5/20 1:22 配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 南アフリカ準備銀行(中央銀行)は6年ぶりの大幅な利上げを決定した。世界的な物価上昇と資金流出への対応を強め、今後の利上げ継続も示唆した。

金融政策委員会(MPC)は政策金利を0.5ポイント引き上げて4.75%とした。0.5ポイントの利上げは2016年1月以来で、ブルームバーグが調査したエコノミスト20人の予想中央値と一致した。MPCメンバー5人のうち4人が今回の決定を支持し、残り1人は0.25ポイントの利上げを主張した。

金融政策委員会(MPC)が今後の指針として活用している予想モデルは、今年末時点の金利を5.3%としており、3月に予想した5.06%から引き上げられた。2024年末時点の予想金利は6.74%で、やはり3月予想の6.68%より高い。

クガニャゴ総裁は19日、オンライン形式で行った記者会見で、予想モデルは24年末にかけての漸進的なペースでの政策正常化を示唆していると指摘。「政策の大まかな指針」であり、今後のデータやリスクに応じて変わり得ると説明した。

原題:

South Africa Hikes Rates by Most Since 2016 With More to Come(抜粋)

(c)2022 Bloomberg L.P.

Bloomberg

関連ニュース

最終更新:5/20(金) 1:22

Bloomberg

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング