IDでもっと便利に新規取得

ログイン

テクマトリックス-反発 脳の健康状態を見える化するプログラムを3社連携で提供開始

5/20 10:53 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
テクマトリ1,671-8
セントHD859-16

 テクマトリックス<3762>が反発。同社は20日10時、連結子会社であるPSPが、ブレインヘルスケア領域の医療AIスタートアップのSplink(東京都千代田区)と、セントケア・ホールディング<2374>グループのミレニアとの3社連携により、脳の健康状態を包括的に見える化し、生活習慣の改善・予防促進までシームレスにつなげるトータル予防ソリューション「ブレインヘルスケア・プログラム」の提供を開始すると発表した。

 PSPがPHRを提供する医療情報管理アプリ「NOBORI」と、Splinkが提供する脳ドック用AIプログラム「Brain Life Imaging」、ミレニアが提供する簡易認知機能スケール「あたまの健康チェック」の連携により、患者自身が蓄積された記録を適宜スマートフォンで見直すことが可能になるとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:5/20(金) 10:53

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング