IDでもっと便利に新規取得

ログイン

米アンダーアーマー、フリスクCEOが退任へ-就任から約2年で

5/19 13:33 配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米スポーツウエアメーカー、アンダーアーマーは18日、パトリック・フリスク最高経営責任者(CEO)が退任すると発表した。同社株価は今月、期待外れとなった四半期決算を受けて急落していた。

6月1日にコリン・ブラウン最高執行責任者(COO)が暫定CEOに就任し、取締役会は常任の後任探しを進めると同社は説明。フリスク氏は8月までアドバイザーとして同社にとどまるという。フリスク氏は2017年に入社し、20年1月にCEOに就任した。

同社創業者でエグゼクティブ・チェアマンのケビン・プランク氏はインタビューで、取締役会はフリスク氏が入社以来注力してきた事業再編から、成長重視の姿勢へと転換する時期が来たと判断したと説明。今回の人事は1つの四半期の業績が悪かったためではないとし、「われわれは新たな章に期待している」と述べた。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)により、他の多くのアパレル企業と同様にアンダーアーマーも当初は大きな打撃を受けたものの、昨年の売上高は回復。ただ、サプライチェーン問題が業績の重しとなり、株価は今年これまでに約5割下落している

原題:Under Armour CEO Exits After 2 Years With Stock in Free Fall (1)(抜粋)

(c)2022 Bloomberg L.P.

Bloomberg

関連ニュース

最終更新:5/19(木) 13:33

Bloomberg

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング