IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は166円高、海外株軟調で東京市場の重しに

5/18 13:22 配信

フィスコ

現在値
東エレク42,660-1,640
NTTデ1,863-13
ソニーG10,810-285
キッコマン7,310+110
Fリテイリ68,240-2,840

日経平均は166円高(13時20分現在)。日経平均寄与度では、東エレク<8035>、NTTデータ<9613>、ソニーG<6758>などがプラス寄与上位となっており、一方、キッコーマン<2801>、ファーストリテ<9983>、ダイキン<6367>などがマイナス寄与上位となっている。セクターでは、その他製品、海運業、空運業、電気機器、精密機器が値上がり率上位、小売業、鉱業、ゴム製品、金属製品、ガラス土石製品が値下がり率上位となっている。

日経平均は方向感を欠く動きとなっている。ダウ平均先物や香港ハンセン指数、上海総合指数などが軟調で、東京市場の株価の重しとなっているようだ。

《FA》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:5/18(水) 13:27

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング