IDでもっと便利に新規取得

ログイン

18日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、129円台で底堅い展開か

5/18 8:28 配信

モーニングスター

ドル・円予想レンジ:1ドル=129円00銭-130円10銭

 18日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=129円台で底堅い展開とみる。米4月小売売上高が強い結果となり、米長期金利が上昇し、米国株が堅調に推移したことから、リスクオンのドル買い・円売りがドル・円の支えになりそう。ただ、最近のドル・円は130円ちょうど近辺で上値が重くなる傾向にあるため、同水準に接近したところではドル売り圧力が強まりそうだ。

<主な経済指標・イベント>
国内:1-3月期GDP(国内総生産)、3月鉱工業生産、4月訪日外国人客数
北米:米4月住宅着工件数、カナダ4月CPI(消費者物価指数)
欧州:英4月CPI、ユーロ圏4月HICP(消費者物価指数)
その他:南ア4月CPI、ロシア1-3月期GDP、G7(主要7カ国)財務相・中央銀行総裁会議

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:5/18(水) 8:28

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング