IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アジア株市況-上海総合は反発 上海市の封鎖解除期待が支え

5/17 17:36 配信

トレーダーズ・ウェブ

 アジア株は総じて堅調。上海総合指数は反発。上海市で新規の市中感染が3日連続でゼロとなり、都市封鎖解除の条件を達成したことを好感した買いが入った。自動車株や採掘株などが上昇し、指数は4月20日以来となる約1カ月ぶりの高値水準で取引を終えた。
 香港ハンセン指数は大幅に3日続伸。上海など中国本土株の上昇が安心感につながり、2万ポイント台を回復した。アリババ集団やテンセントなどの大型ネット株や保険大手AIAグループが大幅高となり、指数を押し上げた。


ハンセン
 20602.52 +652.31(+3.26%)
レッドチップ
 3821.65 +48.49(+1.28%)
上海総合
 3093.70 +19.95(+0.64%)
台湾加権
 16056.09 +155.05(+0.97%)
韓国総合
 2620.44 +23.86(+0.91%)
ムンバイSENSEX(取引中)*
 53942.08 +968.24(+1.82%)
タイ SET(取引中)
 1612.35 +27.97(+1.76%)
ジャカルタ総合(取引中)
 6644.47 +46.47(+0.70%)
マレーシアFBM KLCI(取引中)
 1552.19 +7.78(+0.50%)
フィリピン総合
 6594.66 +92.54(+1.42%)
シンガポールST(取引中)*
 3203.04 +11.88(+0.37%)
ベトナムVN
 1228.37 +56.42(+4.81%)

17時32分現在
*は15分遅れ

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:5/17(火) 17:40

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング