IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アバールは大幅高、23年3月期は2ケタ営業増益で9円増配を見込む

5/17 11:09 配信

みんなの株式

現在値
アバール2,626+21

 アバールデータ <6918> は大幅高となっている。16日の取引終了後に発表した23年3月期単独業績予想で、売上高111億円(前期比13.3%増)、営業利益22億円(同14.2%増)、純利益16億4000万円(同9.8%増)と2ケタ営業増益を見込み、年間配当予想で前期比9円増の94円を予定していることが好感されている。

 世界的な半導体需要の高まりを背景に大手半導体メーカーの設備投資が継続していることから、引き続き半導体製造装置関連の好調を見込むほか、産業用制御機器では新規顧客開拓や新製品投入に取り組み、安定的な収益確保を目指す。また、自社製品の画像処理モジュールや計測通信機器なども伸長する見通しだ。

 なお、22年3月期決算は、売上高97億9500万円(前の期比14.7%増)、営業利益19億2600万円(同9.5%増)、純利益14億9200万円(同9.9%増)だった。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:5/17(火) 11:09

みんなの株式

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング